Loading...

資料請求

お問い合わせ

NEWS

M様邸 現調に行ってきました。

2022.09.30

wood plusです。

先日、M様邸注文住宅建設予定の敷地の現場調査に行ってきました。

現場調査では図面ではわからない情報を現地に行って確認をすることを目的としています。

現地では注文住宅の請負契約をしていただいたお客様の土地が「図面通りの大きさか?」「土地の高低差はどうか?」「止水栓やガス栓、電柱の位置」「前面道路の幅」等、図面と照らし合わせて細かく確認していきます。

また、図面ではわからない近隣状況や日照・通風に重要な敷地まわりの建物の位置等も一緒に確認します。

この様に現場調査は家を建てる上でとても大事な工程の1つなのです!



家は基礎が大事!とよく言われますが、基礎だけではなくその前の現場でお客様がこれから建てる注文住宅の敷地をしっかり調査することもとても大事です。

この日も心して、丁寧に1つ1つ時間をかけて確認をしました。

今回の現調を基にM様と打合せを重ねて、M様ご家族の心に思い描いている注文住宅を一緒に造り上げていきます。M様邸の家づくりは始まったばかり。

M様ご家族と家づくりへの想いを共有しながら、1つ1つの打ち合わせ・工事を丁寧に進めてまいります。





高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・

狭小地や奥行きのある土地で家を検討中・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

N様邸 棟上げしました。

2022.09.29

wood plusです。

2022年9月28日(水)にN様邸の棟上げが無事終わりました。

N様邸棟上げ当日は薄曇りの心地よい気温で、棟上げ日和になりました。

朝9時に現場監督を始め大工さん重機・重機のオペレーターさんも揃い、いよいよ作業スタート。

大工さん達のお仕事は無駄がなく、次々と組み上がっていく構造体にひょいひょいと登っていきます。いつもながらテキパキと働く姿に惚れ惚れと見入ってしまいました。そして大工さんたちの手際の良さ、段取りの良さ、息の合ったコンビネーションのおかげもあり、あっという間に構造体が組み上がりました。 今まで基礎がむき出して平面だった敷地が、上棟をして柱や梁や屋根が出来上がり立体的になって一気に家らしくなりました。

今日から本格的に内部造作工事や外壁塗装工事等が始まります。

施主様には完成までもう少しお待ちいただきますが、工事担当者、大工さん、左官屋さんなど協力業者の方々と一緒に丁寧に作業を進めてまいります。

そして土曜日にはこちらの上棟した家でN様ご家族の「手形式」を行う予定です。手形式がN様ご家族の家づくりの思い出の1ページになれば幸いです。

手形式の模様はこちらのHPで、後日UPしようと思っています。

最後になりましたが、N様、上棟おめでとうございます。





高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・

狭小地や奥行きのある土地で家を検討中・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

M様邸 地鎮祭を行いました。

2022.09.22


wood plusです。

2022年9月21日にM様邸の地鎮祭を行いました。

地鎮祭では神主様をお呼びし、土地を守る氏神様に土地を利用させてもらう許可と、これから始まる工事の安全を祈祷していただきます。

神主様による四方祓いの儀
弊社代表武下による鍬入れ

昨日は曇り空ではありましたが、とても過ごしやくす地鎮祭をつつがなく進めることができました。

ここから、本格的に工事が始まります。

お施主様と打合せを重ねて出来上がったプランがどんどん形になっていきます。

完成まで約6か月の工事期間ですが、お引渡しをする日まで気を引き締めて丁寧に工事を進めてまいります。

M様、地鎮祭おめでとうございます。

地鎮祭終了後、盛砂に興味深々のお子様がとても可愛くほほえましかったです。

そして、最後にM様ご家族で地鎮祭の記念にパチリ!

この日がM様ご家族にとって、家づくりの素敵な思い出の1ページになれたら嬉しく思います。



皆さんとても良いお顔をされていました。
盛砂に鍬入れ中?よいしょ、よいしょ

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・

狭小地や奥行きのある土地で家を検討中・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム



【注文住宅】完成見学会 開催 in高槻市

2022.09.22

お申込みはこちらから

woodplusの注文住宅が高槻市塚原に完成しました。

今回の注文住宅はお施主様の雰囲気に合わせて「大人かっこいいアクセントの効いた家」になっています。

もちろんかっこいいだけでなく、例えばパントリー ⇔ キッチン ⇔ テーブルを直線で移動できるなど、お施主様の日々の暮らしを考えた間取りとなっています。


注文住宅でしか実現できないお住まいになる方のライフスタイルをとことん追求して設計された間取りや、健康を考えて採用した自然素材の数々が見れるチャンスです。


是非この機会にご覧ください!

Y様邸 基礎工事が始まりました。

2022.09.21

woodplusです。

台風の影響でどうなることか?と心配していましたが、昨日よりY様邸の基礎工事がいよいよ始まりました。


基礎工事と言っても、沢山の工程があります。

その中でも昨日は掘削工事を行いました。



掘削工事とはパワーショベルなどの重機を使って、基礎の地盤まで土を掘り返す作業のことです。基礎工事の始めの方の工程で通常1~2日ほどかかります。掘削した土は廃棄し、掘り起こした部分には、色々な工程をへてコンクリートの基礎を打設していきます。基礎工事は家を建てるのには最重要部分なので、丁寧にしっかりと資格を持った基礎屋さんに行ってもらいます。資格を持った大工さんが行う作業は見ていて、さすがプロ!という手際の良さでした。


Y様邸の工事は始まったばかり。

これから様々な工程を経て、図面上で想像していただいていたY様の注文住宅が少しずつ形造られていきます。

私たちスタッフもどのような家になるか、とても楽しみです。

楽しみなのと同時に、1つ1つの工程を丁寧に心を込めて作業に当たりたいと思います。



高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・

狭小地や奥行きのある土地で家を検討中・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム


掃除機選び     ■注文住宅コラム

2022.09.16

wood plusです。

9月も中旬なのに暑い日が続いていますね。

大型の台風も近づいているようなので、家の周りを今一度点検して、飛ばされそうな物があれば家の中に入れるなど準備をしておきたいものです。また、懐中電灯や備蓄品などの点検もお忘れなく・・・ですね。

さて、皆さんは日頃の掃除でどのような掃除機をお使いですか?

先日、義理の母に頼まれて掃除機を購入しました。義理の母は夫に先立たれて一人暮らしになり、色々と熟慮の上に老人ホームに入りました。昔の老人ホームとは異なり、プライベートは確保されたマンションのような施設で、本人も気に入って生活を楽しんでいます。もちろん、健康上のバックアップもあるため、家族の立場でも安心できます。

安心できると言っても、コロナ禍になってからは集団感染を恐れて訪問制限が厳しく設定されました。それまではチョコチョコと訪問して、日頃の生活上の不便なところを手伝うことをしていました。2年以上も訪問しないと少しずつ蓄積された不都合がたまっていきます。今回の掃除機の依頼も購入していたバッテリー式掃除機のバッテリーが弱くなって、掃除がしにくくなったためです。

訪問できればバッテリー交換ぐらいは簡単な作業なのですが、訪問できない中であちこちネジを外してとリモートで教えながら自分で交換してもらう、というのは義理の母には難易度が高すぎます。そこで、今後のことも考えて義理の母の希望はバッテリー交換の不要なコード付きの掃除機になりました。訪問できないのでリモートで相談しつつ、ネットで注文して義理の母も満足できたようです。

掃除機を探す際に驚いたのですが、今はコード付きよりバッテリー式が多くなっていて、またバッテリー式の重量が軽くなっていました。歳がばれそうなのですが、私の思い出ではバッテリー式の掃除機は車内清掃用で売られていて、大して吸わない割にすぐにバッテリーが無くなるものでした。バッテリーが長持ちし、且つ、軽量のバッテリー式掃除機が多くなったのは、リチウムイオン電池の発明が大きく貢献をしているんだろうなぁと思いました。

因みに我が家は、8年程前に購入したバッテリー式掃除機とロボット掃除機、そして15年程前に購入したコード式掃除機を使い分けています。バッテリー式掃除機はそこそこ重量があり15分しかバッテリーが持たないので、食事終わりに食卓周りとキッチン周りの掃除、及び階段掃除に使っています。コード式掃除機はたまに掃除の神が下りてきた時に、家中を掃除するのに重宝しています。そして、ロボット掃除機はなぁ~んにもやる気が出ないときに(これが一番多いので一番活躍しているかも・・・)、私の代わりに掃除をしてもらい重宝しています。

バッテリー式(サイクロン式)、コード式、ロボット掃除機、それぞれにメリットデメリットがあります。迷った時には、自分の生活習慣を考えて自分に合った掃除機を選びたいものですね。




高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・

狭小地や奥行きのある土地で家を検討中・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

第一種換気システムを体感しに行ってきました。

2022.09.09

woodplusです。

今日は、弊社で採用予定の第一種換気システムを体感するために、東大阪にある快適住宅研究館へお邪魔してきました。

日本では法律で新築住宅には24時間換気が義務づけられています。住宅の換気システムには大きく分けて3つの換気システムがあります。それぞれを簡単にご説明させていただくと、

・第一種換気・・・給気、排気ともに機械換気で行い強制的に換気を行います。

・第三種換気・・・排気のみ強制的に機械で行い、給気は自然に任せます。

・第二種換気・・・給気を機械的に行い、排気は自然に排気口から行います。

となっています。



第一種換気システムでは、埃や花粉、PM2.5を室内に入れないだけでなく、熱交換機を使うことで室内温湿度に近い空気を給排気できるので、快適性+エアコンのランニングコストも削減できるそうです。実際に現場で業者の方から説明を聞き質問をして、目で見て、触れて体験することで、これから採用する第一種換気システムについてより深く学ぶことができました。

woodplusでは、注文住宅を建てて下さるお客様が快適に安心してお住まいいただけるよう、新しい技術にも着目してより良い住宅を建てるように日々勉強しています。今後も新しい技術があれば、実際に体験しにいきたいと思っています。


高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・

狭小地や奥行きのある土地で家を検討中・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

施工事例を更新しました。

2022.09.01

wood plusです。

本日、「高台の土地を活かし眺望を楽しむ家」を施工事例に追加しました。

とても素敵な写真が沢山の掲載されています。

是非、一度ご覧ください!


施工事例はこちらからご覧いただけます。

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・

狭小地や奥行きのある土地で家を検討中・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

お引渡式を行いました。

2022.09.01

wood plusです。

8月31日(水)にI様邸のお引渡しをさせていただきました。

台風の関係でお天気を心配していましたが、お引渡し式の前からお日様が顔を出し、お引渡し日和になりました。

まず、お引渡し前にセレモニーとして引渡し式をさせていただきました。

お引渡式ではお引渡しを記念して、玄関前でテープカットをしていただきました。

テープカット前にご家族でパチリ

その後お家の鍵と記念品をお渡しして、お引渡し式を終了しました。

お引き渡し後は、一緒に家の中に入り設備の使い方説明や内装などのメンテナンス方法を少しお伝えさせていただきました。

リビングにて弊社、武下も一緒に記念撮影

このお引渡しセレモニーも、ご家族様の家づくりの思い出の1ページに加えていただけたら幸いです。

家はお引渡しをさせていただいてからが長いお付き合いになります。次は6か月後の定期点検で訪問をさせていただきますが、それまでにも何かございましたいつでもご連絡下さい。

お引渡、おめでとうございました。


高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・

狭小地や奥行きのある土地で家を検討中・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム