Loading...

資料請求

お問い合わせ

NEWS

★家の花粉対策を考える(その1)    ■注文住宅コラム

2021.02.25

wood plusです。

学生時代に先生から「2月は逃げる」「3月は去る」とよく聞かされてきました。本当にその通りでついこの間お正月だったのに、あれよあれよともう2月も下旬になってしまいました。少しずつ暖かい日もあり、春ももうすぐそこだなぁと嬉しく思います。が、体がなにやら花粉に反応しているようで鼻がむずむず、喉がいがいが、目がしょぼしょぼしているこの頃です。

アレルギー反応はもともと人間が備えている外敵:雑菌に対する免疫反応が、衛生的な生活環境によって自分自身の体に向かったものと言われています。では、衛生的な環境を手放してアレルギーに強い生活にするか?と言われると、難しいですよね。衛生的な生活を維持しながら、アレルギーとうまく付き合う方法を考えるのが現実的だと思います。

アレルギーの中でこれから春の時期につらいのが花粉症です。花粉を止めることはできないので、花粉から身を守ることが必要となります。外気に漂う花粉を家の中にもって入らないことで、少なくとも家の中は花粉による影響を低減できます。花粉は服や髪の毛に付いているので、これを自宅に入る前に落とすことが重要になります。

玄関に花粉を落とすスペースを作ると、花粉の持ち込みを減らせます。掃除機を使って服の花粉を落とすのは効果的なので、きれいに掃除機を収納できるスペースがあるとすっきりした玄関を維持できます。玄関先収納があれば掃除機が隠せます。 また、服に付く花粉を持ち込まないためには、アウターを着て中の服に花粉を付けないことも有効な方法です。アウターを玄関先に収納できるよう、クローゼットを玄関に設けるのも花粉に強い家と言えると思います。雨でぬれたコートを干す目的でも使えるので、玄関先収納にクローゼットがあると花粉の季節以外でも快適な生活が楽しめると思います。

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

完成見学会のご報告

2021.02.23

2月20日~23日に高槻市にて完成見学会を開催いたしました。

お忙しい中、沢山のお客様にご来場いただき大盛況のうちに終了いたしました。

ご協力いただいたお施主様、ご来場いただいたお客様、本当にありがとうございました。

次回の完成見学会は、3月6日、7日に高槻にて予定しております。

次回の完成見学会のお宅は

「それぞれのプライベートを重視しつつ、距離を感じさせない二世帯住宅」

です。詳細及びご予約は下記ページにて受け付けています。是非、お越しください。お待ちしております。

またwoodplusでは、毎月、相談会や勉強会を開催しております。詳細はこのページやLINEにて随時ご案内させていただきます。

ご興味のある方は是非一度弊社までお問合せくださいませ。

「おはよう朝日です」にて紹介されます

2021.02.22

弊社がリノベーション工事を手掛けた亀岡にある「からあげ専門店 開」さんが朝日放送の“おはよう朝日です”にて紹介されます。

放送は2月25日(木) 朝7時35分頃の予定です。

是非、ご覧ください♪

https://www.asahi.co.jp/ohaasa/week/schedule/

「からあげ専門店 開」の内装写真は後日追加していきます。

こちらもお楽しみに♪

二世帯住宅 完成見学会を開催いたします![高槻市で最もお客様思いの工務店 woodplus]

2021.02.16

ご予約はこちら

(もしくは下のオレンジのボタンをクリック!)

この度、お施主様のご厚意により「二世帯住宅の完成見学会」を開催させていただくこととなりました。
高槻市の安岡寺に完成した快適な暮らしを第一に考えられた二世帯住宅。どの部屋に行くにもリビングを通るので、家族の繋がりを大切に暮らせます。
他にも
・ふんだんに使われたヒノキが和の趣を感じます
・将来的にも安心な広いお手洗い
・大容量のシューズクローゼット
・家具はいりません!子ども部屋の造作家具
・たくさんの収納
・標準仕様の塗り壁・無垢のフローリング
     …などなど全部合わせて是非この機会にご覧下さい!
2日間限定の完全予約制となっておりますので

早めのご予約をお勧めいたします!

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:お問い合わせフォーム

★巣ごもり時間の楽しみ方(その3)    ■注文住宅コラム

2021.02.08

wood plusです。

昨日は暖かく過ごしやすかったのに、今日は一変して寒いですね。この時期は昔から三寒四温と言われていますが、暖かくなったり寒くなったりを繰り返しながら春になるんでしょうね。しばらくは気温の寒暖差が激しい時期が続きますが、体調に気を付けたいものですね。

さて、今回も前回に引き続き「巣ごもり時間の楽しみ方」をテーマに書いていきます。巣ごもり生活でストレスになるのが、在宅勤務における作業環境の問題です。オフィスワークなんて今どきどこでもできると思っていたのですが、オフィス用品はよくできていて、オフィスで働くのに比べて、家で働くと疲れます。今も実は在宅勤務でこの文章を書いているのですが、オフィスでの作業に比べて体にストレスが溜まります。

まず、ストレスとなるのが椅子です。食卓にパソコンを置いて、食事用の椅子で作業をすると1時間ぐらいでお尻、腰、背中、腰がつらくなってきます。オフィスにあるパソコン用の椅子が如何に優秀だったかと、痛感します。ノートパソコンを太ももに載せてソファで打ち込むと比較的楽です。ちなみに、パソコンを発明したアメリカではノートパソコンのことをLaptop PCと言います。Lap:太もものtop:上で使うパソコンという意味です。

次に苦労するのが、画面の大きさです。コラムを書くというレベルの仕事であれば、15インチぐらいのノートパソコンでも十分です。一方で、調べ物をしながら資料を作成するときのように画面上に2つ、3つとウィンドウを立ち上げようとすると、ノートパソコンの画面は狭すぎます。そのため、20インチを超えるディスプレイを購入して、ノートパソコンを横に並べて作業するようにしました。それ用にオフィスデスクとオフィスチェアも購入しました。結果、オフィスとそん色ない作業環境になりました。 少しずつですが、家で働く環境を整えてきて、今は快適に仕事ができるようになりました。コロナの脅威がなくなるのを祈るばかりですが、コロナ禍がおわっても仕事をする環境として在宅勤務は残ってほしいと思います。私の家は子供が大きくなってそこまでニーズはありませんが、小さいお子さんがいる家庭では家庭と仕事の両立ができる良い働き方と思います。Woodplusでは、備え付けの棚や家具等もニーズに合わせてお作りしています。家のインテリアも含め、快適な在宅勤務を応援します。

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

完成見学会を開催いたします![高槻市で最もお客様思いの工務店 woodplus]

2021.02.01

■2月20日(土)・21日(日) ①13:00~②14:00~③15:00~④16:00~

■2月22日(月)・23日(火祝) ①9:00~②10:00~③11:00~④13:00~⑤14:00~⑥15:00~⑦16:00~

■各1組様限定 約50分程度。詳細住所はご予約後にお伝えいたします。

ご予約はこちら

(もしくは下のオレンジのボタンをクリック!)

この度、お施主様のご厚意により「完成見学会」を開催させていただくこととなりました。
高槻市の南平台に完成した高槻市南平台に完成した黒の外観がひときわ目を引くスタイリッシュなお家です。なんとベランダがありません。

他にも
・吹き抜けがあり開放的
・キッチン前から見える景色がとても素敵
・工夫を凝らした家事動線
・高気密高気密高断熱で夏は涼しく冬は暖かい
・たくさんの収納
・標準仕様の塗り壁・無垢のフローリング
     …などなど全部合わせて是非この機会にご覧下さい!

4日間限定の完全予約制となっておりますので

早めのご予約をお勧めいたします!

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:お問い合わせフォーム