Loading...

資料請求

お問い合わせ

NEWS

カテゴリー:注文住宅コラム

★家の花粉対策を考える(その1)    ■注文住宅コラム

2021.02.25

wood plusです。

学生時代に先生から「2月は逃げる」「3月は去る」とよく聞かされてきました。本当にその通りでついこの間お正月だったのに、あれよあれよともう2月も下旬になってしまいました。少しずつ暖かい日もあり、春ももうすぐそこだなぁと嬉しく思います。が、体がなにやら花粉に反応しているようで鼻がむずむず、喉がいがいが、目がしょぼしょぼしているこの頃です。

アレルギー反応はもともと人間が備えている外敵:雑菌に対する免疫反応が、衛生的な生活環境によって自分自身の体に向かったものと言われています。では、衛生的な環境を手放してアレルギーに強い生活にするか?と言われると、難しいですよね。衛生的な生活を維持しながら、アレルギーとうまく付き合う方法を考えるのが現実的だと思います。

アレルギーの中でこれから春の時期につらいのが花粉症です。花粉を止めることはできないので、花粉から身を守ることが必要となります。外気に漂う花粉を家の中にもって入らないことで、少なくとも家の中は花粉による影響を低減できます。花粉は服や髪の毛に付いているので、これを自宅に入る前に落とすことが重要になります。

玄関に花粉を落とすスペースを作ると、花粉の持ち込みを減らせます。掃除機を使って服の花粉を落とすのは効果的なので、きれいに掃除機を収納できるスペースがあるとすっきりした玄関を維持できます。玄関先収納があれば掃除機が隠せます。 また、服に付く花粉を持ち込まないためには、アウターを着て中の服に花粉を付けないことも有効な方法です。アウターを玄関先に収納できるよう、クローゼットを玄関に設けるのも花粉に強い家と言えると思います。雨でぬれたコートを干す目的でも使えるので、玄関先収納にクローゼットがあると花粉の季節以外でも快適な生活が楽しめると思います。

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★巣ごもり時間の楽しみ方(その3)    ■注文住宅コラム

2021.02.08

wood plusです。

昨日は暖かく過ごしやすかったのに、今日は一変して寒いですね。この時期は昔から三寒四温と言われていますが、暖かくなったり寒くなったりを繰り返しながら春になるんでしょうね。しばらくは気温の寒暖差が激しい時期が続きますが、体調に気を付けたいものですね。

さて、今回も前回に引き続き「巣ごもり時間の楽しみ方」をテーマに書いていきます。巣ごもり生活でストレスになるのが、在宅勤務における作業環境の問題です。オフィスワークなんて今どきどこでもできると思っていたのですが、オフィス用品はよくできていて、オフィスで働くのに比べて、家で働くと疲れます。今も実は在宅勤務でこの文章を書いているのですが、オフィスでの作業に比べて体にストレスが溜まります。

まず、ストレスとなるのが椅子です。食卓にパソコンを置いて、食事用の椅子で作業をすると1時間ぐらいでお尻、腰、背中、腰がつらくなってきます。オフィスにあるパソコン用の椅子が如何に優秀だったかと、痛感します。ノートパソコンを太ももに載せてソファで打ち込むと比較的楽です。ちなみに、パソコンを発明したアメリカではノートパソコンのことをLaptop PCと言います。Lap:太もものtop:上で使うパソコンという意味です。

次に苦労するのが、画面の大きさです。コラムを書くというレベルの仕事であれば、15インチぐらいのノートパソコンでも十分です。一方で、調べ物をしながら資料を作成するときのように画面上に2つ、3つとウィンドウを立ち上げようとすると、ノートパソコンの画面は狭すぎます。そのため、20インチを超えるディスプレイを購入して、ノートパソコンを横に並べて作業するようにしました。それ用にオフィスデスクとオフィスチェアも購入しました。結果、オフィスとそん色ない作業環境になりました。 少しずつですが、家で働く環境を整えてきて、今は快適に仕事ができるようになりました。コロナの脅威がなくなるのを祈るばかりですが、コロナ禍がおわっても仕事をする環境として在宅勤務は残ってほしいと思います。私の家は子供が大きくなってそこまでニーズはありませんが、小さいお子さんがいる家庭では家庭と仕事の両立ができる良い働き方と思います。Woodplusでは、備え付けの棚や家具等もニーズに合わせてお作りしています。家のインテリアも含め、快適な在宅勤務を応援します。

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★巣ごもり時間の楽しみ方(その2)  ■注文住宅コラム

2021.01.27

今日は風が強いですが暖かく、日差しもあり洗濯日和ですね。でもこの暖かい日も明日までとか・・・。週末は冬型の気候になるようですよ。寒暖の差が激しく体調を整えるのも難しい季節です。手洗い、うがいを徹底して体調にお気をつけくださいね。

さて前回は、動画配信サービスを中心に書きました。今回は動画配信サービスを家で楽しむためのハードウェアについて書こうと思います。

まずは、Wifiルーターです。これは各社から色々な種類が出ています。日本は光接続他で高速ネットワークが普及しているので、Wifiルーターがしっかりしていると快適なネットが楽しめます。いくつか買ってきて思うのは、Wifiの電波が良く飛ぶこと、外部接続との通信スピードが速いことが重要ということです。

次に、TVで動画を観るシステムです。最近はTVにGoogleのAndroid OSが搭載されていて、Netflix他のサービスが直接観られたりもします。少し古いTVにはAndroid OSが付いていないので、OTT: Over The Topと呼ばれる機器を付ける必要があります。Apple TV、AmazonのFire TV, GoogleのChromecastが有名です。我が家は2台TVがあって、一つにはFire TV stick、もう一台にはChromecastをつなげています。

最後に音響システムです。DVDが普及した1990年代に5.1チャンネルとして広がったサラウンドシステムがあると、迫力のある音響が楽しめます。最近の音響効果はサラウンドシステムを前提で作られています。また、システム自体も音の方向を広げていっているので、益々迫力のある音が聞こえるようになっています。

スマホで観る動画も便利で良いですが、家でリラックスして画質や音にこだわってみる動画も良いものです。日頃の生活と動画鑑賞のバランスをとるには、リビングの設計から考えていく必要があります。wood plusでは趣味と生活のバランスをとった設計にも自信があります。気になる方は是非お問合せくださいね。

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★巣ごもり時間の楽しみ方(その1)    ■注文住宅コラム 

2021.01.20

二度目の緊急事態宣言が出ました。皆様も感染予防にお気を付けください。

益々自宅で過ごす時間が増える中で、快適な自宅の過ごし方が重要になってきます。今回から快適な巣ごもり生活に向けたコラムを書いていこうと思います。

まずは、巣ごもりで楽しめるエンターテイメントです。今や多くの方々がオンデマンドの配信動画をお楽しみだと思います。今回は、私が日頃楽しんでいる動画配信サービスをご紹介します。

一つはNETFLIXです。TV CMでご覧になった方も多いと思いますが、毎月1000円ちょっとで見放題になります。アメリカのシリコンバレーに本社があり、世界中に配信しているのでアメリカ作品や、海外作品に強いのが特徴です。

もう一つアメリカの会社になりますが、Amazon Primeもおすすめです。Amazon Prime会員の年会費5000円強を支払う必要はありますが、Amazonの配送無料も付いてくるので、コスパの良い選択です。また、NETFLIX他で配信されていない作品が、Amazon Primeで無料配信されていたり、有料でレンタルや購入できるのですが、その手続きが簡単というのも魅力です。

最後に日本のドラマに強いParaviも愛用しています。人気のドラマがまとめて見られるので、ついつい夜更かししてしまいます。

外出が当たり前にできる期間はスマホの小さい画面で、通勤・通学の合間に動画鑑賞する習慣が付いた方も多いと思います。家で観る場合はリラックスして楽しむことができます。wood plusでは、リラックスして動画鑑賞できる空間づくりをお手伝いしています。お気軽にご連絡ください。

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★暖房器具の効果的な使い分け    ■注文住宅コラム

2021.01.06

明けましておめでとうございます。

2021年が始まりましたね。皆さんはどのようなお正月を過ごされましたか?我が家は昨年から猛威を振るうコロナウイルスの影響で、ステイホーム、家族で静かなお正月を過ごしました。毎年、年末から親戚一同が集まってワイワイ過ごすので、今年は静かでなんとなく気合も入りませんでしたが、今年一年大きな病気等なく平和に過ごしたいと願う年始でした。今年もよろしくお願いします。

さて、年始1回目のコラムは「効率的な暖房の方法」について書いていきます。室内の暖房器具と言っても色々な器具がありますよね。例えば、エアコン・石油ストーブ・ファンヒーター・オイルヒーター等です。最近は薪ストーブも流行っているようですね。暖房器具にはそれぞれ特徴があるので、それに合わせた使い方をするとより効率的に部屋を暖めさらに節電にもつながります。

まず、リビングなどの広い空間に使う暖房としてはエアコンがお勧めです。エアコンは温風を出すことで、部屋の空気を循環させて部屋を暖かくします。即効性はありませんが、一度部屋が温まれば持続性はあります。エアコンに即効性がないのは、朝一番に起きてキッチンに立つ私にとってはかなり致命傷です。なので、我が家ではリビングのエアコンをつけるのと同時に、ガスファンヒーターも付けます。エアコンとガスファンヒーターのW使いだと、部屋がすぐに暖まりお勧めです。因みに部屋が温まればガスファンヒーターは消します。また、暖かい空気は上に溜まるので、扇風機を上に向けてまわしておくと部屋の中で空気が循環し、有効的と言われています。我が家はシーリングファンライトをリビングに取り付けているので、エアコンをつけている時に一緒に回しています。どれほどの効果があるかはわかりませんが、リビングがまんべんなく暖かくなっているような・・?気がしています(笑)。

人などピンポイントで暖めるときは、電気ストーブやカーボンストーブがお勧めです。電気ストーブやカーボンストーブは即効性には優れていますが、部屋全体を暖めるのには適していません。また、寝室や各自の部屋等比較的狭い空間を暖めるにはファンヒーターやオイルヒーターがお勧めと言われています。ファンヒーターやオイルヒーターの仕組みはエアコンと同様です。余談ですが、エアコンは稼働時に一番電気代がかかると言われています。30分程度の外出ならエアコンを透けっぱなしにして置くほうが節電に繋がるようです。

このように部屋や用途に合わせて暖房器具を使い分けると、効果的で且つお財布にも優しい環境で快適に過ごせます。是非一度、家の中にある暖房器具を見直してみてはいかがでしょうか?

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★しめ縄の意味って知ってる?  ■注文住宅コラム

2020.12.24

Wood plusです。

今日はクリスマスイブですね。今年のクリスマスはコロナウイルスの影響で自宅で過ごされる方も多いのではないでしょうか?クリスマスと言えばアメリカでびっくりしたことがありました。日本ではクリスマスシーズンになると、レストランでクリスマスディナーが用意され町が華やかになりますよね。でも、アメリカではレストランが閉まります。というのもアメリカの家庭では、クリスマスを家族で過ごす習慣があり、イブからクリスマスにかけて家に親戚が集まり、クリスマスディナーを囲んでパーティーをするからです。その結果、クリスマスイブとクリスマス当日はレストランが閉まり、街を歩く人もいなくなり、町がゴーストタウンのように静かになります。

さて今回はクリスマスではなく、お正月飾りについて書きます。我が家ではこの時期クリスマスが終わると、玄関飾りをリースからしめ縄に変更します。しめ縄の由来は「、天照大神が天の岩戸から出た際に、再び天の岩戸に入らないようにしめ縄で戸を塞いだ」という日本神話にあるとされています。しめ縄を張った内側は神聖な区域とされていて、そこから悪いものを寄せ付けないという意味があるそうです。このことから「お正月に年神様をお迎えし、悪いものを家に入れない」という意味でしめ縄を玄関にかざるようになったそうです。

しめ縄を飾る日ですが、正式には12月13日のすす払いの後から28日までとされているそうです。12月29日は「くんち飾り」と言い、9日が「苦」を連想させ縁起が悪いとされ、31日は「一夜飾り」と言って神様に失礼であるとされるそうです。ということで29日、31日はしめ縄を飾るのを避けたほうが良い日ですね。最後に、飾り終わったしめ縄は、神社で行われる「どんど焼き」や「左義長」でお焚き上げしてもらいましょう。地域によって呼び方は様々だそうですが、「どんど焼き」や「左義長」は元旦に家にお迎えした「年神様」を天にお返しする行事なので、しめ縄だけでなくお正月飾りや破魔矢などの縁起物も一緒にお焚き上げしていただくと良いそうです。

今年のコラムはこれでおしまいです。つたないコラムを読んでいただいてありがとうございました。次の注文住宅コラムは年明けに書きますね。次回は何について書こうか・・・?お休みの間に考えます(笑)。それでは皆さん、良い年をお迎えください。

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★窓は大事!    ■注文住宅コラム  

2020.12.14

  wood plusです。

寒くなりましたね。いよいよ本格的な冬の到来でしょうか?天気予報によると今年は厳しい寒さになるとか・・・。既に、朝お布団から出るのが嫌な私ですが、この先さらに寒くなるかと思うと、朝起きれるのか自信がありません(笑)。

寒くなってきても部屋の中では快適に過ごしたいですよね。しかも、暖房代も安くしたい・・・。ということで、今回のコラムは部屋の断熱性を上げるのには欠かせない窓について、書いていこうと思います。

家の断熱性については、以前にも高性能住宅コラムで少し書きましたが、今回は特に窓ガラスの性能とサッシの性能について詳しく書いていきます。昔の住宅には「単板ガラス」といってガラスが1枚の窓が使われていました。因みに我が家も30年ほど前に建てられた家なので「単板ガラス」です。「単板ガラス」は外気が伝わりやすく、部屋の暖房をしてもなかなか暖かくなりませんし、結果、暖房代も高くなります。また、外気との気温差で窓ガラスの結露もひどくなります。これに対し最近の住宅では、「ペアガラス」と呼ばれるガラスを2枚使った「複層ガラス」が主流になっています。「ペアガラス」はガラスの間に乾燥した空気層が入っているので、「単板ガラス」に比べて暖かくなりますし、結露をすることもありません。さらに断熱性を高めたい住宅には、2枚ガラスの間にアルコンガスを入れた「ペアガラス」や、2枚のガラスの間を真空にした「ペアガラス」を使用するとより、断熱性を高めることができます。その他にもLow-E金属膜でコーティングした複層ガラスを使うと、断熱性に優れた窓になるそうです。

サッシは使われている素材によって断熱性が違ってきます。サッシの種類にはアルミ、樹脂、木製などがあり、新築の住宅では10年ほど前まではアルミサッシが主流だったそうです。アルミは熱を通しやすい素材なので、アルミサッシを使用すると断熱性が低く、住宅には大敵の結露の原因にもなります。断熱性に優れた最近の住宅では、室外側に耐久性のあるアルミを使い、室内側に樹脂を使ったアルミ樹脂サッシを使用しています。さらに断熱性を高めるには樹脂サッシや木製サッシを使うと良いそうですが、デザインの幅が限られてくるのでインテリアに関心のある方はデザインとの兼ね合いも考えてサッシを選んだほうが良いでしょう。

我が家のようにアルミサッシに単板ガラスの住宅では、断熱性を高める手段として、「窓を交換する」か「2重窓」にすることをお勧めします。我が家は2重窓にしましたが、以前に比べて冬は暖かく夏は涼しくなりました。また、以前は結露がひどかった窓も2重窓にすることで結露をすることもなくなりました。ただ、年末の大掃除では窓掃除の枚数が倍になったので、ちょっと?大変でした(笑)。これからますます寒くなるので、部屋の断熱性を高めて快適に過ごしたいものですね。

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★ワークスペースを作る   ■注文住宅コラム

2020.12.02

wood plusです。

今日は暖かいですね。最近寒くなり洗濯物がパリッと乾かなくなっていましたが、今日は久しぶりにパリッと乾きそうな洗濯日和です。朝からシーツや枕カバーなど目につく大きな物を手当たり次第洗濯してみました。今日の夜はお日様の日差しを浴びたシーツで気分良く熟睡できそうです。

 

さて、今回はワークスペースについて書きます。今年は新型コロナウイルスの影響で、リモートワークに切り替えられた方もたくさんいらっしゃると思います。という我が家も夫が平日週3回テレワークになり、在宅で仕事をしています。家にいる主婦の立場から考えると、夫が家に居ることで昼ご飯のお世話をしたり、一人でくつろげる時間に夫がいることでなんだかソワソワしたり・・・ちょっとストレスに感じることもありますよね。反対に夫側からすると、集中をしたいときに声をかけられたり、会議中にテレビの音や犬の鳴き声が聞こえたりと、こちらも会社にいるようには仕事がはかどらず、イライラすることもあるでしょう。そう考えると、ワークスペースをどこに置くか?どのように設置するか?はお互いがストレスをためない為にもかなり重要になりますよね。

 

お友達に聞いたりネットで調べたりしたところ、皆さんいろんな場所にワークスペースを作っているようです。例えば、階段下のいつもは物を置いていたデットスペースの壁に棚を付けて、机替わりにしてワークスペースを確保した(トイレにいるときのようになんだかほっこりするそうです)。押入れをワークスペースにカスタマイズした。寝室の一角に高いパーテーションを付けて、机を置いてテレワークスペースにした。リビングの窓際に机を置いて、ワークスペースを確保したなどです。因みに我が家は中学生の息子の部屋が比較的広かった(と言っても8帖ほどですが)、息子の机の横に夫の机を置いてリモートワークをしています。息子は部活で帰りが夕方になるので、昼間は夫の一人空間で会議もできるし、夕方からは息子と2人並んでワークができるので(父、息子の2人きり話もちょっとあったりなんかして・・)、結構うまくいっているようです。

 

こうやって見ていくと、工夫次第で家の色々なスペースを利用してワークスペースを作れそうですね。ライフスタイルや家族構成によって必要になるワークスペース。弊社ではインテリアアドバイザーや収納アドバイザーが皆さんに合わせたプランをご提案いたします。是非一度、ご相談ください。

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★持ち家と賃貸 どっちが良い? (その2)   ■注文住宅コラム

2020.11.24

wood plusです。

皆さん、3連休はいかがお過ごしでしたか?我が家は子ども達が鬼のインドア派(本人談)なので(苦笑)、犬の散歩を兼ねて近場を散策して終わりました。新型コロナウイルスは依然として猛威を振るっています。「どこにいても感染する可能性はある」ということを頭に入れて、行動しないといけないなぁと思うこの頃です。

 

 

さて、前回は持ち家購入のメリットを書いたので、今回は持ち家購入でのリスク、デメリットを考えていきます。高額である分、リスクやデメリットも気になる方も多いと思いますし、私の家族も持ち家購入に踏み切れなかった理由が、ここにあります。

まず、大きなリスクは仕事の都合で、持ち家に住めなくなることです。最近は働き方改革で転勤を少なくする動きもありますが、まだまだ日本では転勤族が多く、定住することが難しい方も多いと思います。私の家族も転勤族で、こんど夫に転勤の辞令が出たら、単身赴任は決定的です。夫の生活の安定より、子供の生活の安定が重要なのはもちろんです(笑)。

また、住宅ローン以外の支出も必要となります。固定資産税はずっとついてきますし、住宅の経年劣化に伴う修繕費への積み立ては必要となります。これらの支出は賃貸では考える必要がありません。一方で、住宅ローン控除があるため、この部分は可処分所得の増加と考えることができます。

そして最後に決まった額のローンを払い続けるので住居費を下げられないということと、住み替えによる売却の際に思っている金額で売れなかったり、買い手がつかなかったりする場合もあるということです。ただこれについては、住宅ローンの支払いが終われば月々の住居費がいらなくなるので、老後は賃貸より安心して住めると考えることもできます。

 

家を購入する、しないに関わらず、生活をしていく上で資金計画はとても大事です。弊社では、定期的に「後悔しない家づくりのための勉強会」を開催し、その中で資金計画についてお話をさせていただいております。是非、一度ご参加ください。

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

 

 

★持ち家と賃貸 どっちが良い? (その1)   ■注文住宅コラム

2020.11.18

wood plusです。

今日も関西はお天気が良く、洗濯日和、掃除日和、行楽日和ですね。こんな日は年末に向けて掃除日和にしないといけないところなんでしょうが、私はこのポカポカ陽気で昼寝日和になりそうです(笑)。皆さんは何日和でしょうか?

 

今回のコラムは持ち家と賃貸どっちが良い?というテーマで書いてみようと思います。家は大きな買い物なので、家を購入するときには誰しも持ち家が良いのか?賃貸が良いのか?悩まれるんじゃないでしょうか?我が家の場合は転勤族なので夫は結婚当初、「ずっと賃貸で過ごす」と言っていました。でも、子供が生まれ大きくなってくると「やっぱり家を持つべきか?」と悩むようになり、現在は家を購入し住んでいます。

持ち家であれば、我が家のように転勤族であっても定住できる安心感や、家族形態の変化に合わせた間取りや内装が自由に変更できるというメリットがあります。我が家の家を購入する1番の決め手は、子供が高学年になった後に転校を伴う引っ越しを避けたいとの思いでした。また、最近はコロナウイルスによりテレワークをする方も増えていますが、持ち家なら間取りの変更がしやすいため賃貸に比べると、テレワークスぺ―スを確保できやすくなるのではないでしょうか。

さらに資金面から考えると、一家の大黒柱に何かがあった時でもローンを組んでおけば、その後の返済が免除されることで住居の確保ができる安心感、老後収入がなくなっても住むところの心配をしなくてすむ安心感があります。

資産面から考えると、持ち家を購入する=資産を持つことになるのでローンが払い終われば資産として手元に残ることになります。そのため、住居費=資産形成資金となる持ち家購入の方が資金運用の観点では良いと一般的に言われています。次回は、持ち家購入でのリスクやデメリットに関して考えていきます。

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★掃除がしやすい家ってどんな家? (その3)  ■注文住宅コラム

2020.11.10

Wood plusです。

一旦暖かくなった気温も今日は今年一番の冷え込みになりましたね。皆さん、体調など崩されていませんか?落ち着いていたコロナウイルス感染者数も寒さと共に増えつつあり、外出先や帰宅後の手洗い・うがいをもう一度徹底しないといけないと思うこの頃です。さて、今回も前回に引き続き「掃除がしやすい家ってどんな家?」について書いていきます。今回はキッチン・寝室について書きますね。

 

最近の間取りをみると対面キッチンやオープンキッチンが増えています。確かに料理中に子どもの勉強している姿が見えたり、子どもの話を聞けることは、子どもたちとコミュニケーションが取れて忙しい毎日の中でとても魅力的です。でも、掃除の面から考えると、油跳ねや汚れがリビング側に飛んでしまったり、リビング側から汚れたキッチンが見えたり・・・と掃除嫌いの私には難易度が高い間取りです。オープンキッチンや対面キッチンにする場合はコンロ周りに汚れを落としやすいキッチンパネルを付けることや、扉付きの収納棚やパントリーを設ける事をお勧めします。扉付きの収納棚は扉が付いていることで、保存食品や食器などに油や埃が付くことを防げますし、パントリーは買ってきたものをまとめておけます。物をまとめておけるので掃除機をかける時もいちいち物をどける必要がありません。床に物がなければ、物を拾い上げながらの掃除機がけで腰が痛くならず、ストレスも感じず掃除ができそうです。

 

また、コンロは凹凸があるものより、凹凸がないもののほうがさっと拭けて掃除は楽です。我が家はガスコンロなので、毎晩夕飯の片づけ時にコンロ周りを拭きながら五徳を外して洗うのが面倒でなりません。ガスコンロは鍋やフライパンの種類を選ばなかったり、炙りができたりとメリットも多いのですが、こと掃除となるとIHが良かったなぁと思います。

 

寝室は、基本的に物を置きたくないのですが、子供部屋だと机や本棚などを置くのでそういうわけにもいきません。何かで読んだのですが、子供部屋には0.5~1帖、寝室には2~3帖の収納スペースがあると、お部屋がすっきりして掃除がしやすくなるそうです。幸い我が家の子供部屋にはそれぞれ収納スペースがあるのでベッドと机しか置いていませんが、それでもベッドの下などに埃がたまり掃除が面倒です。ベッドを買うときはベッド下の掃除がしやすい(掃除機のヘッドが入る)高さにしたり、ベッド下収納を考える場合はキャスター付きにしたり工夫が必要です。

 

なんにせよ、掃除がしやすい家とは物が床に置いていない家、収納がしっかりある家、究極に言えば必要な物だけを置いてある家になるのかなぁと書いていて思い至りました。そういう意味では定期的に家にあるものの見直しや、物を買うときに本当に必要な物かを見極めることが掃除をしやすい家を作る第一歩なのかもしれませんね。

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★掃除がしやすい家ってどんな家? (その2)  ■注文住宅コラム

2020.11.03

wood plusです。

今日は文化の日でお休みの方の多いのではないでしょうか?お天気も良いので行楽日和ですね。心地よい季節なので、大空の下でバーベキューやキャンプなどアウトドアに持ってこいのシーズンですね。皆さんはどこかへお出かけになりましたか?

 

さて、今回も前回に引き続き掃除がしやすい家ってどんな家?について書いていこうと思います。お付き合いください。前回は掃除がしにくい家として、「コンセントが少ない家」とか「段差や間仕切りが多い家」などを書きました。今回は部屋ごとに掃除がしやすい家とは?という視点から書いてみようと思います。

 

まず、玄関ですが玄関は家の顔と言っても過言ではないので、すっきり綺麗に見せたいところです。学校の家庭訪問でも最近は玄関でお話することも多いですし、玄関がきれいだと家の中もきっと整頓された家だと思われるんじゃないでしょうか?玄関をすっきりさせるためには、玄関に大きな収納もしくはクロークがあると良いですね。玄関は気を許すと靴や子供の外で遊ぶボール・お砂場セット・縄跳びなどや傘やベビーカーなど沢山の物であふれかえってしまいます。収納するスペースがあれば、そして、そのスぺ―スが扉や壁で仕切られていたら、掃除がしやすくすっきりと見せることができます。また玄関でも掃除機がかけやすいように高めの位置にコンセントを設置するのも大切なポイントです。

 

次にリビングですが、埃は隅っこにたまるのでリビングダイニングは凹凸が少ないように家具の配置を考えたいですね。そういう意味では部屋の空間にあった造作家具を作ってもらうのも一つです。最近リビングにはパソコンなど電化製品が多く置かれます。たこ足配線にするとそこに埃がたまり掃除がしにくくなります。前回も書きましたがコンセントは多めに設置したいですね。また一般的に明るい床だど埃が目立たないと言われています。忙しくてお掃除が毎日できないという方は明るい床を選んだほうが、埃が目立たず良いかもしれませんね。因みに我が家は床が暗いので髪の毛や埃が目につきます。目につくとどうしても掃除機をかけたくなる?かけないといけなくなるので、明るい床だったらよかったなぁと思うこの頃です(笑)。当たり前ですが、扉のない収納や、棚、照明にも埃がたまります。棚が多いとそれだけ掃除をする場所も増えますよね。棚やおしゃれな照明をとりつける場合には、少し掃除のことも考えてみることも必要かなと思います。

 

次回はキッチンや寝室について書きたいと思います。来週もお付き合いくださいね。弊社では新築、リノベーション工事を多数請け負っております。収納アドバイザーもおりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★掃除がしやすい家ってどんな家? (その1)  ■注文住宅コラム

2020.10.27

Wood plusです。

 

朝晩の気温が15度を切り、秋の深まりを感じる季節ですね。街路樹も色づき始め、冬に向けて準備が着々と進んでいることを感じるこの頃です。今週は秋晴れが続き、洗濯・掃除日和だと天気予報で言っていました。日本では昔から年末大掃除とよく言いますが、大掃除は年末ではなく季節的には今が一番適しているそうです。それを聞いて掃除をしようと思ったのですが、掃除嫌いな私、なかなか重い腰が上がりません。そこで、今回は「掃除がしやすい家ってどんな家?」について書いていこうと思いなす。

 

まず、掃除がしやすい家と考える前に掃除がしにくい家ってどんな家?と考えてみました。まず掃除機をかけることを考えたときに、段差や間仕切りが多い家は掃除がしにくいんじゃないかと思います。段差があると、掃除機をかけていても段差を乗り越えるたびに掃除機が転んだり、隅っこにたまった埃も掃除機では取れず、いちいちしゃがんでとったり、掃除機のヘッドを隙間の埃が取れるヘッドにいちいち交換しないといけなくなりますよね。また段差があると自動で掃除をしてくれるロボット掃除機も実力を発揮できません。

 

コンセントも適切な場所にないと、掃除機をかけるときに大変です。我が家は築年数が経った家なので、コンセントがそれぞれの部屋に1つずつくらいしかありませんし、廊下や階段室にはコンセントがありません。掃除機をかけるときに、リビングから廊下や玄関フロアを一気にかけたいのですが、コードが届かなくて毎回苦労しています。その度にどこにコンセントを設けるかは重要だなぁと実感ます。

 

他にもいろいろあるのですが、今回はこれくらいにして次回続きを書かせてもらいます。弊社では、お客様の夢を実現できる家づくりをしております。お掃除のしやすい間取りなど、細かい疑問にもお答えしておりますので、お気軽にご相談ください。

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

 

★地震対策のすすめ  (その4)    ■注文住宅コラム

2020.10.19

Wood plusです。

先週末から急に寒くなりましたね。

私は急な寒さのせいなのか、はたまた花粉(きっとブタクサ)に反応しているせいなのか、鼻水が止まりません・・・。皆さんは体調など崩されていませんか?

 

さて、今週も先週に引き続き地震対策について書いていきますね。先週のキッチンに続き今回は玄関の地震対策について書いていこうと思います。地震が起こった時、身の安全を確保できたら余震が起こることも考えて、家から外に出る出口を確保する必要があります。戸建てなら出口は窓や勝手口がありますが、マンションでは玄関が1つしかありません。大きな揺れの場合は玄関が歪んで玄関ドアが開かなくなることもあります。玄関ドアが開く場合は、本でも木切れでも靴でも何でも構わないので、挟んで半開き状態にしておくことをお勧めします。というのも、その後の余震でドアが開かなくなることもあるからです。

 

玄関にはついついベビーカーや子供の外出用の物を置きがちになりますよね。我が家でも、ボールやら縄跳びやら犬の散歩道具やら・・・ついつい置いてしまいがちになります。でも、地震が起こった時にはそれらの道具が玄関一杯に散乱して、逃げる妨げになることもあります。1995年の阪神淡路大震災の時の話ですが、私は玄関にマウンテンバイクを置いていました。逃げようとした際にマウンテンバイクが玄関に倒れ、その上に玄関に飾っていた絵が落ちガラスが飛び散っていました。朝方で暗くて電気も付かない状況で靴を探し、ガラスをよけながら家から出るのがかなり大変だったことを思い出します。このようにならない為にも、玄関には大きな物は置かない。花瓶などの割れそうな物を置く時には、倒れないように対策をする。下駄箱は固定をし、下駄箱の扉はストッパーを付けるなどの対策をすることをお勧めします。

 

玄関の地震対策の一つとしてシューズインクローゼットもお勧めです。シューズインクロ―ゼットであれば玄関がすっきりするだけでなく、もしもの時の逃げ道も確保しやすくなりますよね。弊社では新築工事や様々な用途に合わせたリノベーションを行っております。是非一度ご相談ください。

 

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★地震対策のすすめ  (その3)    ■注文住宅コラム

2020.10.12

Wood plusです。

 

先週は台風の到来で雨続きでしたね。一転して今日は晴天で少し運動をすると汗ばむ陽気ですね。

最近寒くなってきたので先週末衣替えをしましたが、衣替えをしたとたんにこの陽気。朝、あわててしまったばかりの子供の夏服を引っ張りだしました(笑)。

 

さて、先週に引き続き地震対策について書いていきますね。リビング、寝室につづき、今回はキッチン周りの地震対策です。キッチンには重たい食器、調理器具があるため、他の場所よりも危険性が高くなります。

 

まずは、食器棚の耐震対策が重要です。最近の食器棚は阪神大震災以来の度重なる地震を経て、耐震対策が充実しています。食器棚の扉は地震の揺れで開かないロックがかかるものがほとんどなので、扉が開いて食器が飛び出る心配はありません。一方で、食器棚自体が倒れてくることはあります。壁に転倒防止のチェーンをつける、天井との間に突っ張り棒で転倒防止策を行う必要があります。

 

キッチンの棚にある炊飯器、レンジ、トースター等も粘着式のジェルで固定し、落下を防止する必要があります。卓上ナイフケースは万が一落ちてきたら?と思うとゾッとするので、これも落下防止しておくべきでしょう。

 

重たい鍋や調理器具は足元の収納に入れておくと安心ですね。めったに使わないので高い収納場所に入れておられる方もいらっしゃるかもしれませんが、万が一落ちてくるかもしれないと考えると収納場所を変えておく事をお勧めします。また、出し入れの際に重たいものを高く持ち上げること自体が、腰痛他の思わぬケガにもつながりかねません。

 

地震大国日本に住むため、どうしても万が一に備えていく必要があります。万が一に備えつつ、便利でおしゃれな暮らしができるよう、Wood plusではインテリアのサポートも行っています。いっしょに安全で、便利で、おしゃれな暮らしを考えてみませんか。

 

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★地震対策のすすめ  (その2)    ■注文住宅コラム

2020.10.05

Wood plusです。

 

日没の時間が早くなり、秋の深まりを感じるこの頃です。例年なら運動会のシーズンですが、我が家の下の子の通う小学校では、今年はコロナウイルスの影響で運動会は中止になりました。毎年の行事がなくなるのはさみしい気もしますが、今年は仕方がないですね。

 

さて、今回も先週に引き続き地震対策について書いていきますね。関西では2018年に大阪府北部地震、1995年に阪神淡路大震災がありましたね。私は2018年の大阪府北部地震を高槻で体験しましたが、実は1995年の阪神淡路大震災も神戸で体験しました。

 

地震って本当に怖いですよね。大阪府北部地震は朝8時ころでしたが、阪神淡路大震災は早朝5時半頃だったと記憶しています。当時、私は学生だったので子供部屋でぐっすり寝ていたのですが、大きな揺れを感じて起きたとき、真っ暗な中で勉強机の棚や本棚が倒れる大きな音を聞きました。揺れが収まって部屋から出ようと手探りでドアを探しましたが、ドアの前に本棚が倒れていてドアが開かなかったことを思い出します。

 

この教訓から我が家では、寝室にはできるだけ家具を置かないようにしています。寝室に洋服ダンスを置かれている方も多いと思いますが、地震のことを考えると作り付けのクローゼットの方がより安全です。また子供部屋には本棚や机を置くと思いますが、その場合は布団から離れた場所に置きしっかり固定しましょう。また置き場所もドアから離して、もしもの時の逃げ道をふさがないようにしましょう。部屋が狭くて家具をお布団から離せない場合は、できるだけ足元に置いて頭を守るようにしたいですね。

 

Wood plusでは新築工事はもちろん、リノベーション工事でお部屋に合わせた造作家具の作成、取り付けも得意としております。ご興味のある方は是非一度お問合せくださいね。お待ちしております。

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★地震対策のすすめ  (その1)    ■注文住宅コラム

2020.09.28

Woodplusです。

朝晩寒くなってきましたね。日の入りも早くなり、すっかり秋の気配を感じるようになりました。秋といえば、食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋・・・などと言われますが、皆さんはどんな秋を思い浮かべますか?私は・・・やっぱり「食欲の秋」ですかね(笑)。秋はおいしいものが一杯で、お買い物に出るとついつい手が伸びて買ってしまいます。

 

さて、今回は地震対策に関して書こうと思います。というのも、2018年6月に高槻直下型の地震で、我が家にも小規模ながら被害が出たためです。地震対策を備えることで、被害を最小限に抑えられる工夫を考えていきたいと思います。

 

まず、我が家の被害に関して説明します。液晶TVの上に壁に備え付けた飾り棚があり、そこに写真立てを複数並べています。家族の視線の集まるTVの上に、家族の思い出が飾っていると、いつでも昔のことが思い起こせて良いものです。でも、地震の時に1つの写真立てがこの棚から落ちて、液晶TVの画面を傷つけてしまいました。ほんの小さな傷ですが、傷の場所は液晶がはがれたようでずっと白く映っています。

 

写真立ての構造は簡単に落ちるものなので、写真立てを落ちないように粘着ジェルで固定する、飾り棚の前部に落下防止用の塀のようなものを設けると簡単には落ちなくなります。日頃のお掃除のことも考えると、塀のようなものを設けるほうがお掃除が楽にできそうですね。写真立ては埃がいつの間にかたまりやすいので、思い切って飾り棚をガラス窓のついたものにすれば、お掃除の手間も減ってより快適に過ごせそうですね。

 

Woodplusでは子育て世代の従業員が中心に働いているため、家族の思い出を大事にしながら生活の便利さ、そしてもしもの時のリスク回避も考えてご提案いたします。新築は勿論、リノベーションやリフォームも承っております。お気軽にご連絡くださいね。

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★台風対策のすすめ  (その2)    ■注文住宅コラム

2020.09.21

Woodplusです。

 

朝晩と昼間の温度差がかなりあるこの頃ですが、皆さん体調など崩されてないですか?今日はシルバーウィーク真っただ中ですね。お天気も良いのでアウトドア日和ですね。我が家もアウトドアに出かけたいところですが、中学生の息子が試験前ということで一応勉強中(本人談ですが・・・笑)のため大人しく家で過ごしております。さて、先週に引き継き「台風対策のすすめ」を書いていきたいと思います。先週は家の外の対策について書いたので、今週は家の中の台風への備えについて書いてみますね。

 

家の中の台風対策については、これも基本の「き」ですが一番は窓や雨戸を閉めておくことです。さらに必要に応じて窓ガラスが割れたときの飛散を防ぐために飛散防止フィルムを張っておくと良いでしょう。飛散防止フィルムがない場合はガムテープや養生テープなどをはるのも効果的ですね。最近のガラスは昔のガラスに比べて厚くなっているので頑丈だろうと思っていたのですが、ワイドショーで風圧の実験をしているのを見たことろ、ガラス窓は意外と突風で簡単に割れてしまうんですね。我が家でも雨戸がない窓があるので、飛散防止フィルムや防犯フィルムなどを張ることを早急に検討したいと思っています。窓の対策では外から物が飛んできた場合に備えて、カーテンやブラインドを閉めておくことも大事ですね。

 

停電に備えて携帯ラジオや懐中電灯、ろうそくなどを用意しておくことも必要です。因みに我が家はキャンプ道具がそろっているので、台風前には必ずランタンやカセットボンベなどを外の物置から出して手元に置いておくようにしています。また避難が必要になったときに備えて防災グッズや水、食料などを多めに用意しておくと安心ですね。市区町村が作成しているハザードマップを見て危険個所を確認し、近所に避難場所や避難経路を把握しておくことも重要です。

 

他には(これは私の体験からなのですが)、台風の被害や災害に見舞われたときにどの範囲で家の保険が適応されるのかを前もって確認しいておくと、急な事態にも落ち着いて対応できると思います。我が家でも台風で家の屋根の金物が飛んだ時に、屋根の補修業者に連絡をするのと同時にどのような手順で工事を進めたらよいかを保険会社に連絡をし、再度雨が降る前にスムーズに補修をしてもらうことができました。

弊社では屋根のリフォームや室内のリフォーム、リノベーションを多数請け負っております。お家に関するちょっとした疑問やお困りごとにも対応しております。お気軽にご相談くださいね。

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★台風対策のすすめ  (その1)    ■注文住宅コラム

2020.09.14

woodplusです。

 

先週後半から朝晩が随分涼しくなってきましたね。我が家では犬の散歩を夏の間は朝5:30から行くのですが(もちろん私の担当です)、今朝は肌寒くて羽織物を一枚着て出かけました。日中はまだ暑くなりそうですが、日の出もだんだん遅くなり秋がもうすぐそこに来ている事を実感します。

 

秋は涼しく過ごしやすくて紅葉も綺麗で大好きな季節なのですが、1つ嫌なのが台風が到来することです。高槻でも2年ほど前に大型の台風が直撃しましたね。近所では電信柱が倒れたり停電が発生したのを覚えています。今年は大型の台風が来ないことを祈りつつ、もしもに備えて台風対策をもう一度考えてみたいと思います。

 

まず家の外の台風対策では、基本の「き」ですが窓や雨戸をしっかりと閉める事です。かなり大型の台風の場合は、必要に応じて外から板を打ち付けるなどの補強が必要になる場合もあるかもしれませんね。また、忘れがちなのが、排水溝や側溝、雨樋の掃除をしておくことです。排水溝や雨樋に枯れ葉が詰まっていたためにベランダに雨水がたまり、部屋まで浸水してしまった。という話をちらほら聞いたことがあります。排水溝や側溝、雨樋はお天気の良い日に定期的にお掃除をすることをお勧めします。という私は掃除が苦手でついついさぼりがちになってしまいます。でも一応、定期的に排水溝や側溝、雨樋を見て詰まりがないかのチェックはしていますよ。

他には植木鉢やごみ箱など風で飛ばされそうなものは屋内にしまうことも大事ですよね。私の台風体験では3年ほど前の台風で夜中にゴンと何かが家にぶつかる大きな音がしました。特に大した被害はなかったのですが(でも屋根の金物は落ちましたが・・・)、朝、台風が過ぎ去って外に出てみると家の前に我が家の物ではない大きな植木鉢が転がっていた事がありました。台風では想像以上に重たい物も飛ばされる可能性があります。ご近所に迷惑をかけないためにも、台風前の敷地内の外周りのチェックは欠かせないなぁと身をもって実感した出来事でした。また、外周りのチェックの時に一緒に庭木や塀のチェックも忘れずにしたいものですね。

 

台風対策は雨や風が強くなってからの作業は危険です。最新の台風情報を確認しつつ早めに対策をとることも大事ですね。

まだまだ書きたいことがあるのですが、今日はこの辺で・・・。また、来週につづく・・・としたいと思います。

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp

★高性能住宅って何? (その10)   ■注文住宅コラム

2020.09.07

 

woodplus高です。

9月に入り台風のシーズンになりましたね。週末から台風10号の到来で今でも九州は暴風や大雨が降っているようです。台風の被害は過ぎ去ってからでないとわからないとテレビで言っていましたが、少しでも被害が少なくなることを祈っています。

 

さて、先週は耐震における基礎について書きましたので、今週は構造と耐震性について書いていきますね。建物の構造には「 木造」「鉄骨造」「鉄筋コンクリート造」「鉄骨コンクリート造」があります。弊社は木造建築ですので、ここでは木造建築の構造についてお話をさせていただきますね。「木造」の中にもいくつかの工法があります。それぞれのメリット、デメリットも含めて少し説明しますね。

 

まずは「木造軸組み工法」。木造軸組み工法は日本の伝統的な工法で「在来工法」とも呼ばれています。基礎の上に柱や梁、筋交いなどを組み立てる方法です、メリットは設計や間取りの自由度が高く、増築やリノベーションがしやすいと言われています。デメリットとしてはツーバイフォー工法よりも耐震性が低いと言われています。

次に「ツーバイフォー工法」。ツーバイフォー工法は欧米から入ってきた工法で2インチ×4インチの角材と合板をつないで箱状の空間を作る工法です。軸組み工法が柱と梁で住宅を支えるのに対して、ツーバイフォーは壁で支える工法と言えます。メリットは面で構成されることで耐震性や耐風性に優れ、工期が短いことです。デメリットとしては箱を組み立てて建てるので、間取りに制限があり、壁の強度を考えると開口部を大きくとる事が難しいと言われています。

最後に「木造ラーメン工法」。木造ラーメン工法は基礎の上に垂直に柱を立てて、水平に梁を張ることで建物を支える工法です。メリットは重さに建てる力が強いので、柱や壁が少なくて済み、大きな空間や開口をとることができます。デメリットは他の工法と比べてコストが高くつくと言われています。

 

耐震に強い住宅というと、鉄骨や鉄筋の住宅を思い浮かべる方の多いと思いますが(私もそうでした)、調べてみると木造住宅も日々進化していて耐震性にすぐれた住宅です。弊社も耐震保証付き「スーパーストロング構造体」住宅として耐震等級3相当を実現しており、耐震には自信を持っています。住宅を検討されている方は是非一度ご相談くださいね。また、woodplusでは月に一度、セミナーを通して住宅の性能のことは勿論、お家を検討する上での疑問にお答えしています。是非一度セミナーにも足をお運びくださいね。

今回で高性能住宅って何?コラムは一旦おしまいです。来週は何について書こうか・・・考え中です。お楽しみに!

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp

★高性能住宅って何? (その9)   ■注文住宅コラム

2020.08.31

Woodplusです。

 

いつの間にか蝉の鳴き声も聞こえなくなり、代わって夕方には鈴虫の鳴き声が聞こえるようになりましたね。暦上では秋ですが、まだまだ残暑が厳しい日が続いています。皆さん、体調はいかがですか?もう少し残暑の厳しい日が続きそうですが、できるだけ暑い場所を避け水分補給を忘れずに残暑を乗り切っていきましょう!

 

さて、今回は高性能住宅の最重要項目といってもよい耐震性能に関して説明します。耐震性能は地震大国の日本では重要です。広いスペースを必要とする洋風建築のリビング、ダイニングの間取りが一般的になった現在は、より一層耐震性の重要性が増しています。

 

耐震性を考える場合、土台となる基礎、建物の強度、重心設計の3つに分けて考えることができます。基礎が弱ければ、いわゆる砂上の楼閣ですし、建物の強度が低ければ簡単に躯体が曲がりますし、基礎や躯体が良くても重心が高ければ揺れやすい住宅になります。これらの3つに優れる住宅が耐震性の良い住宅となります。

 

家を建てるとき「間取りはどうしよう?」とか「内装はどうしよう?」と考える人は多いと思いますが、基礎について考える人は少ないのではないでしょうか?基礎は家が建つと隠れてしまう部分なので、あまり関心がない人が多くても無理はないかもしれません。でも、何事も物事を始めるとき「基礎が大事」とよく言われるように住宅でも基礎は大事です。先にも書いた通り、基礎がしっかりしていなくてはどれだけしっかりした躯体を建てても地震の揺れには耐えられません。そこで基礎工事の方法について少しお話しますね。

 

基礎工事には主にベタ基礎と布基礎の2種類があります。ベタ基礎とは壁部分だけではなく床下全体にコンクリートを打って作る基礎のことです。地盤と接している部分が広いため、布基礎に比べて家の重さを基礎全体で支える形となり重さが分散されるので、さらに安定した基礎と言えます。阪神淡路大震災以降普及しはじめて、今では多くの住宅で採用されている基礎です。布基礎とは外から見ると床もコンクリートでおおわれているので、ベタ基礎と同じように見えますが、地面に逆T字型にコンクリートを打ち込み基礎にする方法で、べた基礎と比べて地面の奥深くまで鉄筋コンクリートを入れるのが特徴です。住宅を支えるのは立ち上がってる部分のみになるので、ベタ基礎が面で建物を支えるとしたら、布基礎は点で支える構造となります。

 

どちらにもメリット、デメリットがあるので、一概にどちらが良いとは言えませんが、家の耐震性は基礎+地盤+建物で総合して考えていくものです。これから家を検討される方は、是非基礎にも注目してみてくださいね。もちろん弊社でも相談を承っております。お気軽にご相談ください。次回は建物の構造と耐震性についてお話したいと思います。

 

 

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp

★高性能住宅って何? (その8)   ■注文住宅コラム

2020.08.24

woodplusです。

 

週末の雨で少し涼しくなり「そろそろ秋の訪れかなぁ」と思ったのも束の間、今朝起きてみるとやっぱり暑かったですね。それでも少しずつ季節は進んでいるのでしょうか?ミンミン鳴いていた蝉もいつの間にかつくつくぼうしの鳴き声に代わってきましたね。もう少し涼しくなると鈴虫の声も聞こえてくるのでしょうか?待ち遠しいですね。

 

さて前回に引き続き、気密性に関して説明していきます。気密性を上げるには、構造体としての家の精度を上げるということが基本になります。部屋の縁や角の工作精度を上げ、隙間を作らずに仕上げることが重要です。精度の高い材料を選ぶこと、精度の高い施工が重要となります。完成した部屋の縁に名刺を差し込んでも入らないという精度が一つの目安になります。

 

また、隙間の原因となる開閉部:ドアや窓に気密性の高いものを選ぶ事も気密性を上げるうえで重要となります。断熱性のコラムでも触れた断熱性の高い窓やドアであれば、気密性は保たれています。気密性と断熱性は密接な関係があるため、断熱性のコラムと合わせて考えていただければ、と思います。

 

気密性が高いのは住宅性能として良いことなのですが、気密性が高いことは自然に換気できないことも意味します。そのため、24時間換気システムがついていて常に制御された換気が行われています。換気扇が各部屋についているので、換気扇前に障害物を置かないように工夫しないと換気がうまくできません。この点は高性能住宅となる高気密住宅で住む中で気を付けないといけない点の一つですね。

 

w

woodplusでは気密性の高い高性能住宅をこだわりの自然素材で仕上げます。自然素材に囲まれた安心の居住空間と、高性能の住宅の快適さを両立させた住宅づくりを進めています。ご興味のある方は、是非弊社までご連絡ください。

 

 

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp

★高性能住宅って何? (その7)   ■注文住宅コラム

2020.08.18

woodplusです。

 

今日も猛暑ですね。皆さん、残暑疲れは出ていませんか?

我が家では子ども達の短かった夏休みが終わり、やっと日常に戻ってほっとしています。一方で、この猛暑の中、徒歩で学校に登下校する子ども達のことを考えると、熱中症にならないかと心配です。来週は少し気温が落ち着く(といっても例年並み?)ようなので、例年通り学校も25日からスタ―トで良かったのでは?とも思ってしまいます。どちらにせよ最近、最高気温が35度と天気予報で聞いても驚かなくなっている自分にびっくりしています。人間、慣れって怖いですね・・・。

 

さて、前回は断熱性の副産物である遮音効果について書きました。今回は気密性について書いていこうと思います。住宅における気密性とは「どれだけ隙間のない家か」を表します。1年を通して気候変動のある日本の住宅にとって快適に暮らすためには、断熱性だけでなく気密性もとても重要です。

 

断熱性がUa値で表したのに対し、気密性はC値で表します。C値とは、家中の隙間を集めた隙間面積(㎠)を延べ床面積(m²)で割ったもので、単位は㎠/m²で表します。C値の値か小さいほど隙間が少なく、気密性が高いことを表しています。因みにC値が5未満だとハガキ3.3枚程度の隙間があり、C値2未満だとハガキ1.3枚程度の隙間があるとされています。1999年時点の基準では北海道と東北の一部地域でC値2、その他の地域ではC値5とされていました。でも、2009年の改正省エネ法により気密性についてのC値の項目は削除されたため、現在は地域による基準値は設定されていません。基準値は設定されていませんが、C値は低いに越したことはありませんよね。

 

住宅において断熱性を高めるためには気密性を高めることが重要です。というのも、窓や床、壁の断熱性を上げでも隙間があっては、夏に涼しくした空気も外に逃げてしまいますし、冬もその逆のことが言えますよね。woodplusは自然素材にこだわった気密性の高い住宅を提供しています。woodplusと一緒に快適な住宅づくりをしてみませんか。

 

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp

 

★高性能住宅って何? (その6)   ■注文住宅コラム

2020.08.11

Woodplusです。

立秋とはいえ暑い日が続いていますね。

例年なら帰省をして親戚とお盆を過ごすところですが、今年はコロナウイルスのおかげでそれもお預けです。短いですが子ども達もやっと夏休みになったので、夏の思い出作りにどこかに出かけようか?と思うのですが、こう暑くてはなかなか外に出る気にもなれません。どうしたもんかとネット検索で日帰り旅行やグランピングなどを検索しつつ(かなりスロースタートな我が家です)思案中です。

 

さて前回まで、断熱性に関して説明してきました。今回は断熱性の副産物として得られる遮音性に関して説明します。断熱の考え方は空気の層を作って、熱の動きを止めることにあります。これは、空気の振動を抑える効果にもなるため、結果的に断熱性を上げると遮音性の高い住宅となります。

 

遮音性で考えた場合、窓が音の漏れの主な原因となります。窓は占めていても、一重のガラス窓では遮音性が低く、室外の話し声が聞こえてきます。逆に言えば、室内の声も外に漏れているわけで、プライバシーの点からみても断熱性、遮音性の高い窓を選ぶのは重要となります。

 

我が家では室内犬を飼っていますが、窓を二重サッシに変えてから外の出来事に気づかなくなることが増えました。結果、無駄吠えも少なくなりました。ペットを飼っている方だけになるかもしれませんが、遮音性の向上による快適さは向上の一面といえるでしょう。

 

今回は、断熱性の副産物としての遮音性に関して説明しました。日常生活で感じる刺激の中で、音はストレスになりやすいものです。プライバシーの点からも遮音性の高い居住空間は快適な生活には欠かせません。Woodplusは遮音性に関するアドバイスも承ります。お気軽にご連絡くださいね。

 

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp