Loading...

資料請求

お問い合わせ

NEWS

★空き巣にご用心4  
 ■注文住宅コラム

2021.09.20

wood plusです。

3連休、皆さんいかがお過ごしですか?

今日は「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」敬老の日ですね。古くからある日本の祝日の一つなので、子供たちにも正しく意味を理解させて伝えていかないといけないなぁと改めて思います。

さて、今回も前回に引き続き、我が家の空き巣事件を書いていきます。

お盆休みで帰省中に空き巣に入られ、警察の現場検証が終わるところまで書きました。警察の方が帰ったのは夜中の1:30です。調書に署名、捺印した後、子供たちは寝かせて、私と主人で緊急で片付けないといけないことを行いました。結果、就寝できたのは夜の4時頃です。

警察の方が帰った後、路上に止めておいた車を車庫に入れました。すると、車庫の横にあるリビングの窓ガラスが割れていることに気づきました。現場検証では侵入経路の玄関からリビングを徹底的に調べたのですが盲点でした。ペアガラスの外側だけ割られており、内側は無事でした。泥棒も初めはこちらの窓から侵入しようとしたのですがペアガラスを割るには時間がかかるので、ここであきらめたんだと思います。どうせなら、侵入自体をあきらめて欲しかった。。。と思いつつ、安全確保のために割れたガラスの掃除を行いました。

玄関、リビング窓のガラスを掃除した後は、盗まれた貴重品のある金融資産の凍結を行いました。金融機関の通帳、通帳印、キャッシュカード、クレジットカードが盗まれていたので、これらの使用差し止めを行います。どれも24時間、365日電話受付しており、深夜にも関わらず差し止めすることができました。

金融資産の差し止めの中で、クレジットカードが不正に使用されていることがわかりました。身に覚えのない不正使用が4件と、1件クレジットのキャッシングをしようとして暗証番号が一致せず未遂に終わったのを含め合計5件がありました。遅かれ早かれ不正とわかる使用で、かつ顔を晒すリスクもあるため現金以外は盗まないものだと思い込んでいましたが、泥棒も必死で盗んだものを活用するのだと驚きました。不正使用はクレジットカード会社の保証範囲になるので、私に請求されることありません。



次回は、金融資産を泥棒がどうやって現金化しようとしたか?を詳しく書きます。

次週につづく・・・



高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム





完成見学会 開催【高槻市】

2021.09.14

閑静な住宅街にwood plusの注文住宅が完成しました。

外観の佇まいは和の印象が薫るクールな面持ちに内装は効率的な間取りのナチュラルモダンスタイル!これからお家を建てる方に是非観ていただきたい物件です。

★空き巣にご用心3  
 ■注文住宅コラム

2021.09.14

Woodplusです。
今日の高槻はシトシトと冷たい雨が降っています。涼しくてうれしいのですが、洗濯物が・・・。主婦にとっては辛い雨です。週末には台風14号の影響で全国的に雨風が強まる恐れがあるそうです。雨の弱いうちに買い物を済ませるなど、週末に家に籠れるように準備をしておくことも大事になりそうです。また、局地的大雨に備えて、ハザードマップを確認しておくと良いですね。

さて前回に引き続き、我が家の空き巣事件を書いていきます。お盆休みで帰省中に空き巣に入られ、警察の現場検証の途中まで書きました。空き巣に被害を発見したのが夜の10時で、警察が到着まで15分、その後の現場検証が3時間続きました。

前回書いたように、足跡、指紋を中心に現場検証が進みます。その間、家族は2階にある長男の部屋に集まっていました。時折、被害状況の確認や、警察の質問が入るため、主人か私か代表者1名が階下に降りる形です。幸い、2階には泥棒があがった形跡がなく、2階では証拠保全をする必要がありませんでした。これが、2階も荒らされていたら、作業中に家族もストレスがかかりパニック状況になったと思います。

最初に現場検証にかかる時間を来られた警察の方に聞いたら3時間ぐらいと言われました。警察が来てから3時間というと深夜1時をまわるので、「子供は先に休ませて良いか?」と聞いたのですが、「終わるまで起こしておいてください。」とのことでした。理由は、子供も含めて家族の指紋を採取するためです。当たり前ですが、家中に家族の指紋はついており、泥棒の指紋と家族の指紋を選別する必要があるためです。子供も緊張と興奮で夜中の1:30まで起きていました。「夜更かしの新記録」と変にはしゃぐ素振りを見せていましたが、子供なりに気を使ってくれていたんだと思います。


調書に盗まれたものを書く必要があり、警察官、刑事の方からインタビューを受けました。盗難にあうことを前提にしていないので盗まれた後の情景をみても、どの棚に何をしまっていて何が無くなっているのか、正確に思い出すのは困難です。後日、思い出した分は連絡することは可能とのことだったので、思い出せた分だけ説明しました。無事指紋採取も終わり、深夜1:30頃警察の方々は帰られました。でも、まだまだやることがあって眠れず、その日は結局朝4時ごろ布団に入りました。


次週に続く・・・


高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム




「注文住宅を賢く建てるための勉強会」を開催しました

2021.09.12

9月11日(土)に高槻市安満遺跡公園内にて「注文住宅を賢く建てるための勉強会」を開催しました。

家づくりと一言で言っても、ご家庭によって疑問に思っている事や大事にしたいことが違います。そういった意味で今回の勉強会も完全予約制だったので、一組一組のお客様に合わせた相談をゆっくりさせていただく事ができたのではないかと思います。


また今回のテーマは「注文住宅を賢く建てるための勉強会」だったので、弊社からは予算内で注文住宅を建てるためのノウハウや建売と注文住宅の違いなどをお話させていただきました。お客様からも家づくりについての沢山の質問をいただきお答えすることで、少しでも家づくりに対するハードルが低くなっていれば嬉しく思います。

お忙しい中、ご来場いただいたお客様ありがとうございました。

wood plusでは今後も定期的に家づくり相談会や完成見学会を開催していきます。

コロナ禍の大変な時期ではありますが、新型コロナ感染予防対策を万全にして開催しておりますので、ご安心してご参加ください。お待ちしております!


高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム


★空き巣にご用心2  
 ■注文住宅コラム

2021.09.06

wood plusです。

朝晩、少しずつ涼しくなってきましたね。うるさかった蝉の鳴き声もいつの間にかひぐらしの鳴き声に代わりましたね。昼間はまだ暑い日が続きますが、朝の犬の散歩時に聞く虫の声で季節の変化を感じるこの頃です。

前回に引き続き、我が家の空き巣事件を書いていきます。お盆休みで帰省した後、帰宅すると玄関のガラスを破られて空き巣に入られたところまで書きました。今回は、空き巣の被害を警察に届けてからのお話です。前回、お伝え忘れましたが、帰宅したのは夜の10時すぎです。

主人が破られた玄関から自宅に入り、リビングに入ると、貴重品を入れていた引き出しが荒らされていることに気づきました。完全に空き巣の仕業とわかり、すぐに110番通報しました。空き巣に入られた旨を伝えると、「すぐに行きます」ということでした。その間、帰省していた実家に電話をかけると心配からか色々聞かれる、一方で泥棒の痕跡を消さないようにできるだけ歩き回らない、触らないように子供に指示する等、混乱しながらあわただしい15分を過ごしました。

15分ほどして最寄りの交番から警察官が2名来てくれました。事情を聞かれながら、足跡採取や指紋採取を進めるのですが、調書に書きたい内容は調べなければわからず、調べようとすると泥棒の痕跡がなくなるという、相矛盾する状況になりました。後から考えても、この矛盾をどう解消すべきなのか?よくわかりません。

その後、高槻署の刑事が3名来てくれて、合計5名での現場検証、証拠固めが進みました。通常は門扉から玄関までの間や侵入口で足跡を採取するらしいのですが、連日の大雨により足跡が流されているとのことで、玄関上がり框付近の足跡採取となりました。足跡を見つけ出すのに上がり框付近の床にライトを置いて埃を浮きだたせてみせるのですが、はっきり、くっきり埃が見えて、日頃のずぼらな掃除を人様にお見せするのが恥ずかしい思いでした。逆に埃がなければ足跡も見つからなかったので、泥棒対策にはマメに掃除しなかったのが功を奏した形になりました(苦笑)。

来週につづく・・・


高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

OB様宅見学会 開催[高槻市]

2021.09.04

実際に見学しながら、お施主様がご入居後に感じた設備の使い勝手やお家の経年変化など、生の声をお聞きいただけるまたとない機会です!

事前予約制となっていますので、ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。