Loading...

資料請求

お問い合わせ

NEWS

掃除機選び     ■注文住宅コラム

2022.09.16

wood plusです。

9月も中旬なのに暑い日が続いていますね。

大型の台風も近づいているようなので、家の周りを今一度点検して、飛ばされそうな物があれば家の中に入れるなど準備をしておきたいものです。また、懐中電灯や備蓄品などの点検もお忘れなく・・・ですね。

さて、皆さんは日頃の掃除でどのような掃除機をお使いですか?

先日、義理の母に頼まれて掃除機を購入しました。義理の母は夫に先立たれて一人暮らしになり、色々と熟慮の上に老人ホームに入りました。昔の老人ホームとは異なり、プライベートは確保されたマンションのような施設で、本人も気に入って生活を楽しんでいます。もちろん、健康上のバックアップもあるため、家族の立場でも安心できます。

安心できると言っても、コロナ禍になってからは集団感染を恐れて訪問制限が厳しく設定されました。それまではチョコチョコと訪問して、日頃の生活上の不便なところを手伝うことをしていました。2年以上も訪問しないと少しずつ蓄積された不都合がたまっていきます。今回の掃除機の依頼も購入していたバッテリー式掃除機のバッテリーが弱くなって、掃除がしにくくなったためです。

訪問できればバッテリー交換ぐらいは簡単な作業なのですが、訪問できない中であちこちネジを外してとリモートで教えながら自分で交換してもらう、というのは義理の母には難易度が高すぎます。そこで、今後のことも考えて義理の母の希望はバッテリー交換の不要なコード付きの掃除機になりました。訪問できないのでリモートで相談しつつ、ネットで注文して義理の母も満足できたようです。

掃除機を探す際に驚いたのですが、今はコード付きよりバッテリー式が多くなっていて、またバッテリー式の重量が軽くなっていました。歳がばれそうなのですが、私の思い出ではバッテリー式の掃除機は車内清掃用で売られていて、大して吸わない割にすぐにバッテリーが無くなるものでした。バッテリーが長持ちし、且つ、軽量のバッテリー式掃除機が多くなったのは、リチウムイオン電池の発明が大きく貢献をしているんだろうなぁと思いました。

因みに我が家は、8年程前に購入したバッテリー式掃除機とロボット掃除機、そして15年程前に購入したコード式掃除機を使い分けています。バッテリー式掃除機はそこそこ重量があり15分しかバッテリーが持たないので、食事終わりに食卓周りとキッチン周りの掃除、及び階段掃除に使っています。コード式掃除機はたまに掃除の神が下りてきた時に、家中を掃除するのに重宝しています。そして、ロボット掃除機はなぁ~んにもやる気が出ないときに(これが一番多いので一番活躍しているかも・・・)、私の代わりに掃除をしてもらい重宝しています。

バッテリー式(サイクロン式)、コード式、ロボット掃除機、それぞれにメリットデメリットがあります。迷った時には、自分の生活習慣を考えて自分に合った掃除機を選びたいものですね。




高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・

狭小地や奥行きのある土地で家を検討中・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください