Loading...

資料請求

お問い合わせ

NEWS

★持ち家と賃貸 どっちが良い? (その2)   ■注文住宅コラム

2020.11.24

wood plusです。

皆さん、3連休はいかがお過ごしでしたか?我が家は子ども達が鬼のインドア派(本人談)なので(苦笑)、犬の散歩を兼ねて近場を散策して終わりました。新型コロナウイルスは依然として猛威を振るっています。「どこにいても感染する可能性はある」ということを頭に入れて、行動しないといけないなぁと思うこの頃です。

 

 

さて、前回は持ち家購入のメリットを書いたので、今回は持ち家購入でのリスク、デメリットを考えていきます。高額である分、リスクやデメリットも気になる方も多いと思いますし、私の家族も持ち家購入に踏み切れなかった理由が、ここにあります。

まず、大きなリスクは仕事の都合で、持ち家に住めなくなることです。最近は働き方改革で転勤を少なくする動きもありますが、まだまだ日本では転勤族が多く、定住することが難しい方も多いと思います。私の家族も転勤族で、こんど夫に転勤の辞令が出たら、単身赴任は決定的です。夫の生活の安定より、子供の生活の安定が重要なのはもちろんです(笑)。

また、住宅ローン以外の支出も必要となります。固定資産税はずっとついてきますし、住宅の経年劣化に伴う修繕費への積み立ては必要となります。これらの支出は賃貸では考える必要がありません。一方で、住宅ローン控除があるため、この部分は可処分所得の増加と考えることができます。

そして最後に決まった額のローンを払い続けるので住居費を下げられないということと、住み替えによる売却の際に思っている金額で売れなかったり、買い手がつかなかったりする場合もあるということです。ただこれについては、住宅ローンの支払いが終われば月々の住居費がいらなくなるので、老後は賃貸より安心して住めると考えることもできます。

 

家を購入する、しないに関わらず、生活をしていく上で資金計画はとても大事です。弊社では、定期的に「後悔しない家づくりのための勉強会」を開催し、その中で資金計画についてお話をさせていただいております。是非、一度ご参加ください。

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください