Loading...

資料請求

お問い合わせ

NEWS

★地震対策のすすめ  (その1)    ■注文住宅コラム

2020.09.28

Woodplusです。

朝晩寒くなってきましたね。日の入りも早くなり、すっかり秋の気配を感じるようになりました。秋といえば、食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋・・・などと言われますが、皆さんはどんな秋を思い浮かべますか?私は・・・やっぱり「食欲の秋」ですかね(笑)。秋はおいしいものが一杯で、お買い物に出るとついつい手が伸びて買ってしまいます。

 

さて、今回は地震対策に関して書こうと思います。というのも、2018年6月に高槻直下型の地震で、我が家にも小規模ながら被害が出たためです。地震対策を備えることで、被害を最小限に抑えられる工夫を考えていきたいと思います。

 

まず、我が家の被害に関して説明します。液晶TVの上に壁に備え付けた飾り棚があり、そこに写真立てを複数並べています。家族の視線の集まるTVの上に、家族の思い出が飾っていると、いつでも昔のことが思い起こせて良いものです。でも、地震の時に1つの写真立てがこの棚から落ちて、液晶TVの画面を傷つけてしまいました。ほんの小さな傷ですが、傷の場所は液晶がはがれたようでずっと白く映っています。

 

写真立ての構造は簡単に落ちるものなので、写真立てを落ちないように粘着ジェルで固定する、飾り棚の前部に落下防止用の塀のようなものを設けると簡単には落ちなくなります。日頃のお掃除のことも考えると、塀のようなものを設けるほうがお掃除が楽にできそうですね。写真立ては埃がいつの間にかたまりやすいので、思い切って飾り棚をガラス窓のついたものにすれば、お掃除の手間も減ってより快適に過ごせそうですね。

 

Woodplusでは子育て世代の従業員が中心に働いているため、家族の思い出を大事にしながら生活の便利さ、そしてもしもの時のリスク回避も考えてご提案いたします。新築は勿論、リノベーションやリフォームも承っております。お気軽にご連絡くださいね。

 

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください