Loading...

NEWS

◆子育てにオススメの仕様 その2■注文住宅お役立ちコラム(22) 

2020.01.14

woodplusです。

周りでちらほらとインフルエンザの話が出てきました。

どんなに気をつけていてもかかるときはかかるのですが

手洗いとうがいはしっかりとしようと思います。

 

さて前回の続きです。


◆子育てにオススメの仕様

 

<子供がのびのび過ごせるリビング>

 

1Fリビングと和室を広い間口と引き戸でつなぐ

Fに和室などリビング以外の部屋を作る場合、その部屋とリビングを

広めの間口と引き戸でつなぎます。お子様が走り回りたいとき、リビングと

和室の間を開け放せば、1つの大きい開放的な空間ができます。仮に

リビングが15帖、和室が4.5帖だった場合、扉をあけ放つことで約20帖の

空間ができます。逆に、お客様がいらした場合などは、扉を閉じて

来客スペースに使うことができます。

 

・リビングの床の高さを一部変える

床の高さを少し変えることで、同じお部屋の中でも少し独立した雰囲気を

演出できます。少し高くすると、キッチンのお母さまから見ても目が

届きやすくなります。また、少し低くし、地窓からの採光で特別感を

演出することもできます

 

・リビングの床を無垢材で作る

自然のぬくもりを感じ、裸足で気持ち良く過ごすことができます。また

化学物質を使わない健康的な住まいになります。

 

 

戸建ての強みである、「お隣さんや階下の家庭に迷惑をかけることが

少ない」このメリットをお子様のために最大限生かせるよう、間取り構成

などをご相談させていただいています。

 

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください