Loading...

資料請求

お問い合わせ

NEWS

M様邸 上棟式及び手形式を行いました。

2022.12.24

woodplusです。

先日、無事に上棟を終えたM様邸で上棟を記念して手形式と上棟式を行いました。

上棟式とは家屋の守護神と大工の神を祀って棟上げを無事に終えたことに感謝するとともに、今後の工事が最後まで安全に無事に進められるように祈る儀式です。そして、家屋の守護神と大工の神様に棟上げを無事に終えたとこに感謝する事から、上棟式は棟上げが終わったこの時期に行う家づくりの大事な行事の一つです。

M様邸の上棟式ではまず祭壇に御幣や棟札を飾り、四方固めの儀としてお施主様であるM様ご家族に、お酒やお米や塩を家屋の四隅に巻いてもらいました。その後、無事に工事が進められるように祭壇に祈願をし、ご挨拶をして上棟式を終了しました。



上棟式の後に続いて手形式を行いました。

手形式では柱に手形を押したり、ご家族の皆さんの大事にしている言葉や家訓等を書いてもらいます。手形や家訓は家が完成したら見えなくなってしまいますが、ご家族や親せきの皆さんとの家づくりの思い出を作るセレモニーです。M様ごも思い思いの色の絵具を手に塗って柱に手形を付けてもらいました。お子様も自分の手に好きなピンク色の絵具を塗ってもらい興味深々でした。

手に絵具を塗って・・・
力を入れて一緒にペタリ
最後に武下も一緒に写真撮影

家を建てるという経験は一生に何度もできることではありません。今回の手形式がM様ご家族にとって家づくりの思い出の1ページになればうれしく思います。woodplusでは家を施工するだけではなく、それぞれのお施主様の家づくりの思い出も大切にさせていただきたいと思っています。

M様邸の上棟式及び手形式はご家族の笑顔あふれた暖かい式となりました。
工事はいよいよ内装木工事に入ります。woodplusにとっても初の3階建て注文住宅です。お引き渡しまでまだお時間をいただきますが、今後もM様ご家族と工事状況や家に対する想いを共有しつつ丁寧に進めてまいります。



高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・

狭小地や奥行きのある土地で家を検討中・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください