Loading...

資料請求

お問い合わせ

NEWS

★防虫対策って大変!
■注文住宅コラム

2021.05.17

wood plusです。

いよいよ梅雨が到来しましたね。今年の梅雨は長いとか・・・。しとしと、じめじめの日々が続きますが、室内でできることを探して楽しく過ごしたいものです。さらに新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言がまだ続きそうです。皆様も感染対策を十分に行い、健康な日々をお過ごしください。前回に続き、今回もお庭のお話です。

雑草対策で綺麗になったお庭だったのですが、一面人工芝になったのが殺風景なのと何か収穫したいという気持ちになって、3年前に果樹を植えました。これもネットで色々と調べて素人でも育てやすい果樹の中からレモンを選びました。お料理にも使えますし、手作りレモネードも楽しみたいと思ったからです。

昨年、やっと2個のレモンが収穫でき、冬休みに家族でレモンケーキを楽しみました。無農薬で育てているので皮も安心して使えますし、これまでの苦労の分も味に追加されるので、本当においしくいただきました。しかし、無農薬で育てるのには多くの手間がかかります。

手間の主な理由は歯につく虫です。なぜかわかりませんが、アゲハチョウは柑橘系の葉っぱが好物らしく、5月から10月にかけて、毎日のように葉っぱに卵を産み付けます。これが孵化するといわゆる芋虫になって葉っぱを食い荒らします。毎日、卵や芋虫を見つけては駆除する、人海戦術での対策が必要になります。

今年もすでに50個近くの卵と、10匹くらいの芋虫を駆除しました。これからどんどん増えてくるので、今年もすごい数の駆除をするのだと思います。子供のころはちょうちょは可愛い虫だと思っていましたが、最近は嫌いになりました。




高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください