Loading...

資料請求

お問い合わせ

NEWS

★梅雨のカビ予防
■注文住宅コラム

2021.06.14

wood plusです。

昨夜の雨はすごかったですね。今日の天気は曇り予想でしたが朝から快晴ですね。気象予報って難しいんだなぁと改めて感じます。日差しと共に、気温も湿気も上がってきます。植物にとっては育成、発育の季節です。植物の仲間の一つではないと思いますが、カビにとっても良い季節になりました。カビは嫌ですよね。

カビの発生に必要な要素は温度、水、それと栄養分です。雑草のコラムで書いた植物の育成と比べると、光の要素がありません。確かにクローゼットの中とか、普段は光が入らない場所でもカビが繁殖することから、発生の条件としては納得できます。ですが、カビが生えて納得できるものではないので、カビ対策は行いたいものです。

小学校か中学校でカビの繁殖方法を勉強したことを思い出しました。カビは種子ではなく、胞子で繁殖します。カビからは数千、数万、数億という目に見えない胞子が空気中に飛び出して、カビの発生に必要な要素がそろうと発生します。したがって胞子の発生止めることは事実上不可能で、カビの発生に必要な条件をなくすことが重要となります。

温度の制御は難しいので、水分、栄養分を制御することが重要となります。結局は定期的に風を通す、マメにお掃除するといった、昔ながらの対策が効果的なんだと思います。わかっちゃいるけど、忙しい主婦にとっては手間ですよね。少しでも湿気を抑えるために、調湿機能のある建材を選ぶといった工夫は有効と思います。昔からの知恵が詰まった漆喰壁や、土壁はその一つです。wood plusでは漆喰壁での家づくりをお勧めしています。ご興味のある方は是非一度ご連絡くださいね。





高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください