Loading...

資料請求

お問い合わせ

NEWS

★空き巣にご用心7  
 ■注文住宅コラム

2021.10.13

wood plusです。

猛威を振るっていたコロナウイルスも随分落ち着いてきましたね。緊急事態宣言も解除されたので、色々と自粛していたことを少しずつ再開しようと思っています。

さて、前回に引き続きお盆休みにおこった我が家の空き巣事件を書いていきます。家族中がドラマ「ハコヅメ」のファンであることもあり、事件を通じてお世話になった警察のことを書きました。今回は警察の方のアドバイスも含めて、侵入される窓、扉の防犯に関して書きます。

このシリーズの1回目で書いた通り、泥棒は堂々と玄関扉を破って侵入してきました。3年ほど前にリフォームして、頑丈な玄関扉にしておいたのですが破られてみると弱点があったとわかりましたし、その弱点を補強する設計をちゃんと実行できてなかったことを反省しました。

まず、玄関扉がどうやって破られたのか、詳しく説明します。我が家の玄関ドアは一般的な親子扉の仕様で、子扉側に明かりとりの縦長のガラスが入っています。断熱性を考えてペアガラスの明り取りだったのですが、ここが割られました。鍵は2か所上下に配置しているのですが、その真横を2か所割られており、そこから手を入れてサムターンを手で回し侵入されました。破られるまでは子扉の明り取りが侵入のきっかけになるなんて思いもよらなかったのですが、破られてみると確かに弱点だと思いました。

この弱点を考えて、メーカーの方で玄関扉のサムターンにはサムターン回しの対策が施されていました。具体的にはサムターンが内側から抜けるようになっていました。リフォーム時に施工業者からはサムターンが内側から抜けるようになっていると聞いていたのですが、まさか狙われるとは思いもよらず・・・「後悔先に立たず」とはこのことですね。我が家がこれを実施していれば、明り取りから手を入れてもサムターンが回せず、玄関からの侵入を食い止めることができたのかもしれません。

警察の方に聞くと、空き巣の大半はガラスを割って侵入するそうです。確かにピッキングとか特殊な技能を習得するより、ガラスを割って入る方が簡単です。ガラスが割れると大きな音がする印象ですが、我が家の事件の日のように大雨であれば気にならなないと思います。いずれにせよ、ガラス部分は防犯上の弱点と理解して、防犯対策をしていく必要があると思いました。

次週につづく・・・


高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

K様邸 上棟しました

2021.10.11

wood plusです。

10月8日(金)にK様邸の上棟を行いました。

10月とは思えない暑い日になりましたが、青空の元、無事に上棟することができました。

午前中に大工さん、応援の大工さんが来て下さり棟上作業スタート。

間近でみていると大工さんたちが、次々と組み上がっていく構造体にひょいひょいと登っていき、テキパキと無駄なく働く姿に惚れ惚れしました。大工さんたちの手際の良さ、段取りの良さ、息の合ったコンビネーションのおかげもあり、あっという間に組み上がりました。




これから本格的に造作工事が始まります。施主様には完成までもう少しお待ちいただきますが、工事担当者、大工さん、左官屋さんなど協力業者の方々と一緒に丁寧に作業を進めてまいります。

K様の想いのこもった家、今から完成が楽しみです!

今後も完成までの様子はこちらのHPで少しずつ紹介させていただけたらと思っています。

最後になりましたが、K様、上棟おめでとうございます。今後ともよろしくお願いします。


高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★空き巣にご用心6  
 ■注文住宅コラム

2021.10.04

wood plusです。
10 月になりましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。昼間の気温は30度を下回らないとか・・・。洗濯物は短時間でカラッとパリッと乾きそうで、主婦にとってはそこのところはありがたいですね。

暑いと言ってもスーパーに行くと、栗や南瓜や柿や梨など秋が旬の野菜や果物を目にするようになり、秋の深まりを感じるこの頃です。

さて前回に引き続き、お盆休みにおこった我が家の空き巣事件を書いていきます。まだまだ空き巣については思うことが山ほどあるので、このお話は次週以降ももう少し続くと思います。お付き合いくださいね。

前回のコラムで意外にもATMや窓口で顔を晒しても現金化しようとする泥棒の行動をかいてきました。今回は警察とのやり取りで感じたことを書きます。以前にも書きましたが、当日のやり取りは3時間かかり5~6人の警察官、刑事の方々が現場検証、調書の作成に来てくれました。その後、日を改めて金融関係の被害が犯人捜査に有効であるため、何度か連絡を取り合いました。皆さんも経験されるとわかるのですが、思い出せなかった盗難品を後から気づいたり、思い出したりすることがあって、似たようで微妙に異なる説明を何度もすることになります。これを理路整然と説明しないといけないのですが、警察では対面や電話で話したことを基に調書を作成するため、状況説明をわかりやすく口頭で伝える必要があります。


盗難品をリスト化して、E-mailでやり取りするようなやり方が一般人にはやりやすいと思いリスト化したものをお渡ししたのですが、機密上の点からは難しいのでしょうか、再度口頭での説明を求められました。 調書を書いてもらった後は、捺印して本人が同意したことを証明する必要があります。ハンコレスの社会が進んでいる中で、割り印などハンコを持ち歩き押すという行為を久しぶりにしました。

余談ですが、子供がドラマ「ハコヅメ」のファンで毎週欠かさず見ていました。ドラマの中のテッパンネタで刑事と言えば「ゴリラ顔」・「こわもて選手権」・「しょんぼりリーゼント」等、独特の風貌が面白おかしく描かれていたので、子供は初めて間近で見る警察官や警察署の雰囲気に興味深々でした。残念ながら(?)、普通の見た目の方ばかりで、「高槻にはハコヅメに出てくるような警察官は居なかった」と少し拍子抜けしていました。もちろん、武道か何かは訓練されているらしい体つきの方々で、泥棒と対峙すればすぐにギャフンと言わせてくれるのだと思います。

次週につづく・・・


高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★空き巣にご用心5  
 ■注文住宅コラム

2021.09.27

wood plusです。

シルバーウィークが終わりましたが、皆さんシルバーウィークはいかがお過ごしでしたか?

私は娘の洋服を買いに少し出かけました。子どもも成長期に入ると親が思う以上にムクムクと成長するもんですね。後1年もつかなぁと思っていた秋服のズボンやトップスがつんつるてんに…。最近めっきり秋めいてきたので、慌てて買い物に行きました。コロナ禍の買い物なので、なるべく人の少ない時間にと思い、朝早い時間に出かけたのですが、やはり凄い人出で人酔いしてしまい買物もそこそこに退散しました。また子どもとの久しぶりの外出だったので、もう少しゆっくりしたかったのですが、まだコロナ禍の自粛中なので断念。コロナが早く終息してマスクを外して気兼ねなくショッピングする日が来ることを願っています。

さて、今週も前回に引き続き、お盆休みにおこった我が家の空き巣事件を書いていきます。

警察の現場検証後、金融資産の凍結で夜中4時頃までかかったところまで書きました。今回は、翌日以降の連絡で分かってきた事実も含めて、金融資産被害に関して書いていきます。

前回書いた通り、クレジットカードの不正使用、キャッシング未遂が計5件ありました。実行した場所を特定し、警察に防犯カメラ映像をみてもらって犯人逮捕につなげたい気持ちでした。その思いでクレジットカード会社に詳細を質問したのですが、詳細は提携のお店でないとわからないという事でした。もどかしさもあったのですが、数日後に場所が特定でき、警察からもクレジットカード会社に照会が入って、場所は特定されたようです。以降、警察からは連絡ないので、残念ながらまだ犯人逮捕には至ってようですが・・・。

ここでクレジットカードのキャッシング未遂を考えてみます。私の常識では顔が防犯カメラに映るのは間違いなく、後々警察に追われることは間違いないと思っていました。しかし、今のコロナ禍ではマスクが日常となるため、メガネと帽子をセットすれば人相がわかりにくいのですね。悔しいですが、犯人も考えています。

一方で暗証番号に挑戦するという事は、他に盗んだ身分証明書から暗証番号を類推しようとしたことになります。当たり前ですが、暗証番号を誕生日とか、わかりやすくするのは勿論、暗証番号を示唆するものを持っていてはダメですね。 また、後日わかったのですが、子供の郵便貯金の通帳から現金が引き出されていました。どうも、一緒に盗んだ主人の健康保険証を本人確認資料として提出し、盗んだ印鑑と通帳で窓口で引き出したようです。後で警察の方に聞いたのですが、健康保険証は泥棒が最も使いやすい身分証明だそうです。確かに子供の口座からお父さんが引き出すのは自然です。しかし、大胆にも窓口で現金を引き出す泥棒には驚きました。私なら顔を晒すことを嫌がると思ったのですが、犯罪者は別の心理状態なのかもしれませんね。

次週につづく・・・


高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★空き巣にご用心4  
 ■注文住宅コラム

2021.09.20

wood plusです。

3連休、皆さんいかがお過ごしですか?

今日は「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」敬老の日ですね。古くからある日本の祝日の一つなので、子供たちにも正しく意味を理解させて伝えていかないといけないなぁと改めて思います。

さて、今回も前回に引き続き、我が家の空き巣事件を書いていきます。

お盆休みで帰省中に空き巣に入られ、警察の現場検証が終わるところまで書きました。警察の方が帰ったのは夜中の1:30です。調書に署名、捺印した後、子供たちは寝かせて、私と主人で緊急で片付けないといけないことを行いました。結果、就寝できたのは夜の4時頃です。

警察の方が帰った後、路上に止めておいた車を車庫に入れました。すると、車庫の横にあるリビングの窓ガラスが割れていることに気づきました。現場検証では侵入経路の玄関からリビングを徹底的に調べたのですが盲点でした。ペアガラスの外側だけ割られており、内側は無事でした。泥棒も初めはこちらの窓から侵入しようとしたのですがペアガラスを割るには時間がかかるので、ここであきらめたんだと思います。どうせなら、侵入自体をあきらめて欲しかった。。。と思いつつ、安全確保のために割れたガラスの掃除を行いました。

玄関、リビング窓のガラスを掃除した後は、盗まれた貴重品のある金融資産の凍結を行いました。金融機関の通帳、通帳印、キャッシュカード、クレジットカードが盗まれていたので、これらの使用差し止めを行います。どれも24時間、365日電話受付しており、深夜にも関わらず差し止めすることができました。

金融資産の差し止めの中で、クレジットカードが不正に使用されていることがわかりました。身に覚えのない不正使用が4件と、1件クレジットのキャッシングをしようとして暗証番号が一致せず未遂に終わったのを含め合計5件がありました。遅かれ早かれ不正とわかる使用で、かつ顔を晒すリスクもあるため現金以外は盗まないものだと思い込んでいましたが、泥棒も必死で盗んだものを活用するのだと驚きました。不正使用はクレジットカード会社の保証範囲になるので、私に請求されることありません。



次回は、金融資産を泥棒がどうやって現金化しようとしたか?を詳しく書きます。

次週につづく・・・



高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム





完成見学会 開催【高槻市】

2021.09.14

閑静な住宅街にwood plusの注文住宅が完成しました。

外観の佇まいは和の印象が薫るクールな面持ちに内装は効率的な間取りのナチュラルモダンスタイル!これからお家を建てる方に是非観ていただきたい物件です。

★空き巣にご用心3  
 ■注文住宅コラム

2021.09.14

Woodplusです。
今日の高槻はシトシトと冷たい雨が降っています。涼しくてうれしいのですが、洗濯物が・・・。主婦にとっては辛い雨です。週末には台風14号の影響で全国的に雨風が強まる恐れがあるそうです。雨の弱いうちに買い物を済ませるなど、週末に家に籠れるように準備をしておくことも大事になりそうです。また、局地的大雨に備えて、ハザードマップを確認しておくと良いですね。

さて前回に引き続き、我が家の空き巣事件を書いていきます。お盆休みで帰省中に空き巣に入られ、警察の現場検証の途中まで書きました。空き巣に被害を発見したのが夜の10時で、警察が到着まで15分、その後の現場検証が3時間続きました。

前回書いたように、足跡、指紋を中心に現場検証が進みます。その間、家族は2階にある長男の部屋に集まっていました。時折、被害状況の確認や、警察の質問が入るため、主人か私か代表者1名が階下に降りる形です。幸い、2階には泥棒があがった形跡がなく、2階では証拠保全をする必要がありませんでした。これが、2階も荒らされていたら、作業中に家族もストレスがかかりパニック状況になったと思います。

最初に現場検証にかかる時間を来られた警察の方に聞いたら3時間ぐらいと言われました。警察が来てから3時間というと深夜1時をまわるので、「子供は先に休ませて良いか?」と聞いたのですが、「終わるまで起こしておいてください。」とのことでした。理由は、子供も含めて家族の指紋を採取するためです。当たり前ですが、家中に家族の指紋はついており、泥棒の指紋と家族の指紋を選別する必要があるためです。子供も緊張と興奮で夜中の1:30まで起きていました。「夜更かしの新記録」と変にはしゃぐ素振りを見せていましたが、子供なりに気を使ってくれていたんだと思います。


調書に盗まれたものを書く必要があり、警察官、刑事の方からインタビューを受けました。盗難にあうことを前提にしていないので盗まれた後の情景をみても、どの棚に何をしまっていて何が無くなっているのか、正確に思い出すのは困難です。後日、思い出した分は連絡することは可能とのことだったので、思い出せた分だけ説明しました。無事指紋採取も終わり、深夜1:30頃警察の方々は帰られました。でも、まだまだやることがあって眠れず、その日は結局朝4時ごろ布団に入りました。


次週に続く・・・


高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム




「注文住宅を賢く建てるための勉強会」を開催しました

2021.09.12

9月11日(土)に高槻市安満遺跡公園内にて「注文住宅を賢く建てるための勉強会」を開催しました。

家づくりと一言で言っても、ご家庭によって疑問に思っている事や大事にしたいことが違います。そういった意味で今回の勉強会も完全予約制だったので、一組一組のお客様に合わせた相談をゆっくりさせていただく事ができたのではないかと思います。


また今回のテーマは「注文住宅を賢く建てるための勉強会」だったので、弊社からは予算内で注文住宅を建てるためのノウハウや建売と注文住宅の違いなどをお話させていただきました。お客様からも家づくりについての沢山の質問をいただきお答えすることで、少しでも家づくりに対するハードルが低くなっていれば嬉しく思います。

お忙しい中、ご来場いただいたお客様ありがとうございました。

wood plusでは今後も定期的に家づくり相談会や完成見学会を開催していきます。

コロナ禍の大変な時期ではありますが、新型コロナ感染予防対策を万全にして開催しておりますので、ご安心してご参加ください。お待ちしております!


高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム


★空き巣にご用心2  
 ■注文住宅コラム

2021.09.06

wood plusです。

朝晩、少しずつ涼しくなってきましたね。うるさかった蝉の鳴き声もいつの間にかひぐらしの鳴き声に代わりましたね。昼間はまだ暑い日が続きますが、朝の犬の散歩時に聞く虫の声で季節の変化を感じるこの頃です。

前回に引き続き、我が家の空き巣事件を書いていきます。お盆休みで帰省した後、帰宅すると玄関のガラスを破られて空き巣に入られたところまで書きました。今回は、空き巣の被害を警察に届けてからのお話です。前回、お伝え忘れましたが、帰宅したのは夜の10時すぎです。

主人が破られた玄関から自宅に入り、リビングに入ると、貴重品を入れていた引き出しが荒らされていることに気づきました。完全に空き巣の仕業とわかり、すぐに110番通報しました。空き巣に入られた旨を伝えると、「すぐに行きます」ということでした。その間、帰省していた実家に電話をかけると心配からか色々聞かれる、一方で泥棒の痕跡を消さないようにできるだけ歩き回らない、触らないように子供に指示する等、混乱しながらあわただしい15分を過ごしました。

15分ほどして最寄りの交番から警察官が2名来てくれました。事情を聞かれながら、足跡採取や指紋採取を進めるのですが、調書に書きたい内容は調べなければわからず、調べようとすると泥棒の痕跡がなくなるという、相矛盾する状況になりました。後から考えても、この矛盾をどう解消すべきなのか?よくわかりません。

その後、高槻署の刑事が3名来てくれて、合計5名での現場検証、証拠固めが進みました。通常は門扉から玄関までの間や侵入口で足跡を採取するらしいのですが、連日の大雨により足跡が流されているとのことで、玄関上がり框付近の足跡採取となりました。足跡を見つけ出すのに上がり框付近の床にライトを置いて埃を浮きだたせてみせるのですが、はっきり、くっきり埃が見えて、日頃のずぼらな掃除を人様にお見せするのが恥ずかしい思いでした。逆に埃がなければ足跡も見つからなかったので、泥棒対策にはマメに掃除しなかったのが功を奏した形になりました(苦笑)。

来週につづく・・・


高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★空き巣にご用心1  
 ■注文住宅コラム

2021.08.30

wood plusです。

先日、衝撃の出来事が我が家に訪れました。空き巣に入られたのです。もちろん、常識的な用心はしていたのですが、空き巣からすると隙のある家だったんでしょうね。悔しさ、腹立たしさ、空き巣被害の後処理も落ち着いてきたので、色々な角度で我が家の空き巣被害を説明しながら、警察や警備会社に教えていただいた対策もお伝えしようと思います。

まず、人生初めてで、かつ人生最後であって欲しい空き巣被害の状況をお伝えします。我が家があるのは1980~1990年代に造成された住宅地です。行政の用途地域で言うと第一種低層住居専用地域です。幹線道路からは一筋住宅地に入っており、深夜には人通りがなくなります。閑静という言葉が当てはまる地区で、角地に建っています。

発生したのはお盆休みで実家に2泊3日で帰省していた時です。その後の被害経過から推測できた侵入時間は夜中の1時から2時です。今年のお盆休み前後は雨続きで、犯行推定時刻では大雨が降っていたと思います。泥棒も雨は嫌だろうと思うのは素人だと思いました。雨が降れば音がかき消されるので、泥棒には雨は恵みの雨なんですね。

帰宅して、主人が玄関の鍵を開けに行くと、鍵が空回りする。「あれっ、鍵を閉め忘れたか?」と一瞬思ったようですが、すぐに玄関扉のあるガラスの光とりが割られていることに気づき、「泥棒にやられた!」と叫んできました。その瞬間の光景は一生忘れられません。ゆっくりと時間が過ぎ、頭の中で色々な思いや心配がぐるぐると回りました。二度と経験したくない瞬間です。

来週につづく・・・


高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

注文住宅を賢く建てるための勉強会 開催[高槻市]
【受付を終了しました】

2021.08.20

予算内で家を建てたい!

家づくりって何から始めたらいいの?

注文住宅に憧れはあるけれど、自分達に買うことができるの・・・?

など、疑問に思っていることはございませんか?

初めての家づくり。賢く注文住宅を建てることができる知識を楽しく学べる勉強会です。

〈新型コロナウイルス感染予防について〉

感染予防対策を徹底して開催いたしますので、ご安心してご参加ください。また、ご来場時のマスク着用、アルコール消毒にご協力の程よろしくお願いいたします。

K様邸 地鎮祭を行いました

2021.08.09

wood plusです。


8月8日(日)にK様邸の地鎮祭を行いました。

地鎮祭とは昔から行われている儀式で、家の建築工事が始まる前に土地を守る神様にその土地を使用する許しを請い、工事の安全を祈願するイベントです。当日は野見神社より神主さんをお招きし、祭壇へ神饌をお供えし祝詞をあげていただいた後、土地へ鍬入れをしました。


「えい」と言いながら鍬入れ中



地鎮祭当日はとても暑い一日でしたが、お子様達も頑張ってくださり、滞りなく地鎮祭を終えることができました。

K様、暑い中の地鎮祭、お疲れ様でした。

地鎮祭が終わり、これから本格的に工事が始まります。新築工事の完成まで気を引き締めて、安全に丁寧に心を込めて工事を行っていきます!


最後にご家族で記念撮影



高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォームEdit

★石鹸について
■注文住宅コラム

2021.08.04

Woodplusです。

暑い日が続いていますね。

コロナウイルスがまた猛威を振るい始め、関西でも感染者が急増しています。折角の夏休みにどこにも行けないのは残念ですが、今年の夏、我が家はオリンピック観戦で盛り上がっています。連日、連夜の選手の熱い戦いに子供も私も熱が入り、テレビを見ながらタオルを振り回し声を枯らしながら応援しています。ひたむきに努力をして一生懸命な姿は感動しますし、私も頑張らねば!と思わせてくれます。

さて、石鹸についてです。

前回(かなり時間が空いてしまいましたが・・・)、子供のせいにして楽しみにしている漫画:Dr. Stoneのことに触れました。その中で石鹸が人類の発展に対して重要な役割を果たしたことを強調されていました。詳しく連載期間を調べていませんが、コロナ禍より前に石鹸の重要性を強く説いていたのだと思います。科学の要素が多いので作者からすると心外と思いますが、予言者としての力もあるのかな?と思ってしまいます。

Dr. Stoneでも触れていますが、石鹸は皮膚についた雑菌を取り除き、清潔に保ってくれます。何かで読みましたが、日本で初めて石鹸を使った人は徳川家康とのことです。当時の覇権争いの中で衛生が戦力につながると見出した、戦略家としての能力を示す内容だったと思います。こういうエピソードを見ても石鹸が偉大な発明品だとつくづく感じます。

歳がばれるので嫌なんですが、私が子供のころはいわゆる石鹸箱でカタカタ言う石鹸ばかりでした。学校の水道にはミカンが入っていた赤いネットに入った石鹸がぶら下がっていて、給食前には文字通りゴシゴシ手を洗っていました。今は、ボディソープ、ハンドソープ等、液体石鹸が主流になりましたよね。使いやすいし、中には出すときに細かく泡立ててくれている容器もあるので、小さいお子さんがいるご家庭では便利だと思います。

我が家ではアメリカの友人がお土産でくれたハンドソープが流行っていました。Bath & Bodyworksというアメリカでは沢山あるバスコスメのメーカーです。とにかく色々な香り、色のハンドソープがあって、基本のシリーズに加えてシーズン限定品が毎シーズンでるので、楽しくなります。早く日本にも進出してくれないかなぁ、と思っています。




高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

建築現場見学会のご報告

2021.07.26

7月24日(土)25日(日)に高槻市にて建築現場見学会を開催しました。

両日とも猛暑の中、足をお運びいただいたお客様、建築中の現場を快く提供してくださった施主様には感謝申し上げます。ありがとうございました。

構造部分は完成したら見えなくなってしまう部分ですが、耐震・断熱住宅を実現するためにはこの構造部分を「如何に丁寧にしっかり作っていくか」が鍵になります。今回は沢山のお客様にご来場いただき、弊社の建築現場を目で見て肌で感じていただけたと思います。

woodplusでは、毎月、相談会や勉強会を開催しております。詳細はこのページやLINEにて随時ご案内させていただきます。

ご興味のある方は是非一度弊社までお問合せくださいませ。


高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム




◆2021年 夏季休業のお知らせ◆

2021.07.19

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、2021年夏季休業日を下記のとおりとさせていただきます。

休業期間:2021年8月12日(木) ~ 2021年8月20日(金)

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。
※ホームページからのお問い合わせにつきましても、2021年8月21日(土)以降回答をさせていただきます。


高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp

コンパクトな家づくり勉強会 開催[高槻市]
【受付を終了しました】

2021.07.19

家は人生で最大の買い物。だけど初めての家づくりはわからないことばかり。

何から始めたらいいの?の疑問にお答えする勉強会です。これから家をお考えの方、家づくりで押さえておきたい「い・ろ・は」をお知りになりたい方・・・休日のひとときに私たちと一緒にお勉強しませんか?

Y様邸 上棟式・手形式を行いました

2021.07.12

wood plusです。

7月10日にY様邸 上棟式と手形式を行いました。

上棟式とは無事工事が完成することを願い、棟上げのタイミングで上棟できたことを工事関係者と施主様が一緒にお祝いする式典です。弊社では同じタイミングで手形式を行います。手形式では家を建てた記念にご家族皆さんで梁に手形や記念になる言葉などを書いていただきます。

当日は少し蒸し暑い日ではありましたが、ご家族の皆さんが楽しみながら手形を押してくださっているのが印象的でした。手形は家が完成すると見えなくなってしまいますが、お施主様の家づくりの思い出の1ページになっていると嬉しいです。

これからも、完成に向けて気を引き締めて1つ1つ丁寧に造り上げていきます!

最後にご家族で写真撮影

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

建築現場の見学会 開催[高槻市]
【受付を終了しました】

2021.07.06

高槻市緑が丘にて建築現場の見学会を開催いたします!

今回の見どころは

❶高断熱❷高気密❸高耐震❹樹脂サッシ

他にも盛りだくさん。全部合わせて是非この機会にご覧下さい!

お子様のご来場も歓迎いたします。

2日間限定の完全予約制となっておりますので

早めのご予約をお持ちしております!

★カビについて思う事・・・
■注文住宅コラム

2021.06.23

wood plusです。

日本の6月は梅雨という鬱陶しい季節です。今年は梅雨に入ってあまり雨が降っていないような気もしますが、それでもなんだか湿気を含んだジトっとした天気です。前回はカビ対策について書きましたが、今回はカビについて書いてみようと思います。生活者としてみた場合、カビはただの邪魔者で本当にいなくなってほしいと思います。でも、カビは人類の発展に大きく貢献してきたって知っていますか?

子供が週刊少年ジャンプで連載中のDr. Stoneという漫画にはまっています。親が読んでも面白く、単行本が発行されるのを子供のせいにしながら親も楽しみにしています。詳しくは書きませんが、ネタバレを含むのでお気を付けください。話は謎の石化光線を誰かがブラジルあたりで発生させ、地球上の人類全員が石になったところから始まります。石化から数千年後、色々な偶然で石化が解けた高校生の天才化学少年が、科学の力で石化された人類を救出していくという、サバイバル漫画に科学要素を加えた内容です。

Dr. Stoneで石化が解けた天才化学少年が、最初に力を入れたのが衛生管理です。水洗トイレが当たり前で、殺菌された水道が整った現在では考えられませんが、微生物に生命が脅かされ続けたのが人類の歴史で、それを漫画では強調しています。タイトルのDr. Stoneもいくつか意味を持つようですが、その一つが医者の石=石鹸のようです。衛生管理の中で抗生物質を作るくだりがあるのですが、化学系の抗生物質、生物系の抗生物質が紹介されていました。

生物系の抗生物質の祖はフレミングの発見で有名なペニシリンです。ブドウ球菌の研究中に誤ってカビがついたら、ブドウ球菌が死滅した現象から、カビに雑菌を殺す力があることがわかりました。昔、偉人伝で読んだ程度の知識ですが、メロンに生えたカビにペニシリンの高い生産能力あったと読んだので、子供ながらに「メロンに生えたカビなら多少カビても体に良いのでは?」と勘違いしていた事を思い出します(笑)。もちろんメロンについたカビでも普通におなか壊すと思うので、お気を付けください。

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★梅雨のカビ予防
■注文住宅コラム

2021.06.14

wood plusです。

昨夜の雨はすごかったですね。今日の天気は曇り予想でしたが朝から快晴ですね。気象予報って難しいんだなぁと改めて感じます。日差しと共に、気温も湿気も上がってきます。植物にとっては育成、発育の季節です。植物の仲間の一つではないと思いますが、カビにとっても良い季節になりました。カビは嫌ですよね。

カビの発生に必要な要素は温度、水、それと栄養分です。雑草のコラムで書いた植物の育成と比べると、光の要素がありません。確かにクローゼットの中とか、普段は光が入らない場所でもカビが繁殖することから、発生の条件としては納得できます。ですが、カビが生えて納得できるものではないので、カビ対策は行いたいものです。

小学校か中学校でカビの繁殖方法を勉強したことを思い出しました。カビは種子ではなく、胞子で繁殖します。カビからは数千、数万、数億という目に見えない胞子が空気中に飛び出して、カビの発生に必要な要素がそろうと発生します。したがって胞子の発生止めることは事実上不可能で、カビの発生に必要な条件をなくすことが重要となります。

温度の制御は難しいので、水分、栄養分を制御することが重要となります。結局は定期的に風を通す、マメにお掃除するといった、昔ながらの対策が効果的なんだと思います。わかっちゃいるけど、忙しい主婦にとっては手間ですよね。少しでも湿気を抑えるために、調湿機能のある建材を選ぶといった工夫は有効と思います。昔からの知恵が詰まった漆喰壁や、土壁はその一つです。wood plusでは漆喰壁での家づくりをお勧めしています。ご興味のある方は是非一度ご連絡くださいね。





高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。
・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

5月29日・30日に家づくり相談DAYを開催しました

2021.05.31

wood plusでは5月29日~30日に弊社にて「家づくり相談DAY]を開催しました。

2日間で沢山のお客様にお越しいただき、家づくりについての疑問や不安について相談をいただいて有意義な時間を過ごすことができました。お忙しい中、ご来場いただいたお客様ありがとうございました。

wood plusでは今後も定期的に家づくり相談会や家づくり勉強会を開催していきます。

コロナ禍の大変な時期ではありますが、新型コロナ感染予防対策を万全にして開催しておりますので、ご安心してご参加ください。お待ちしております!

高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム

★防虫対策って大変!
■注文住宅コラム

2021.05.17

wood plusです。

いよいよ梅雨が到来しましたね。今年の梅雨は長いとか・・・。しとしと、じめじめの日々が続きますが、室内でできることを探して楽しく過ごしたいものです。さらに新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言がまだ続きそうです。皆様も感染対策を十分に行い、健康な日々をお過ごしください。前回に続き、今回もお庭のお話です。

雑草対策で綺麗になったお庭だったのですが、一面人工芝になったのが殺風景なのと何か収穫したいという気持ちになって、3年前に果樹を植えました。これもネットで色々と調べて素人でも育てやすい果樹の中からレモンを選びました。お料理にも使えますし、手作りレモネードも楽しみたいと思ったからです。

昨年、やっと2個のレモンが収穫でき、冬休みに家族でレモンケーキを楽しみました。無農薬で育てているので皮も安心して使えますし、これまでの苦労の分も味に追加されるので、本当においしくいただきました。しかし、無農薬で育てるのには多くの手間がかかります。

手間の主な理由は歯につく虫です。なぜかわかりませんが、アゲハチョウは柑橘系の葉っぱが好物らしく、5月から10月にかけて、毎日のように葉っぱに卵を産み付けます。これが孵化するといわゆる芋虫になって葉っぱを食い荒らします。毎日、卵や芋虫を見つけては駆除する、人海戦術での対策が必要になります。

今年もすでに50個近くの卵と、10匹くらいの芋虫を駆除しました。これからどんどん増えてくるので、今年もすごい数の駆除をするのだと思います。子供のころはちょうちょは可愛い虫だと思っていましたが、最近は嫌いになりました。




高槻市・茨木市の地域密着の工務店がいいな・・・
注文住宅の相場ってどれくらいだろう・・・
相場よりも安い注文住宅を建てたい・・・
ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください。

・電話:072-669-8550
・メール:info@wood-plus.jp
・弊社ホームページのお問い合わせフォーム


家づくり相談DAY【高槻市】
【受付を終了しました】

2021.05.13

土地の選び方、ローンのこと、間取りやデザインのことなど、初めての家づくりはわからないことだらけです。家をご検討されている方も、将来的に家を・・・とお考えの方も、この機会に是非ご相談ください。

お待ちしております!

〈新型コロナウイルス感染予防について〉

感染予防対策を徹底して開催いたしますので、ご安心してご参加ください。また、ご来場時のマスク着用、アルコール消毒にご協力の程よろしくお願いいたします。